logo

TRADING CENTRAL、Forexリサーチサービスを強化

TRADING CENTRAL 2011年05月18日 16時34分
From JCN Newswire

Hong Kong, May 18, 2011 - ( JCN Newswire ) - TRADING CENTRALは、既に好評を博している「Forexリサーチサービス」に、アジア太平洋地域でニーズの高い機能を追加し、アップグレードしたことを発表しました。

タイムゾーンを1日24時間に延長

TRADING CENTRALは現在、アジア太平洋・欧州・米国取引時間に「イントラディ FOREX ストラテジー」を発行しています。今後は、TRADING CENTRALによるテクニカル分析が1日24時間、週5日入手できるようになります。

「イントラディ FOREX ストラテジー」

65以上のFX通貨ペアをカバー

TRADING CENTRALでは現在、主要なアジア太平洋地域の通貨およびクロスを扱っていますが、今後はグローバルFOREXカバレッジを65以上の通貨ペア、また発行レポート数を1日約200にまで増やします。

各言語でのサポートを拡大

TRADING CENTRALは現在、中国語簡体字・繁体字、日本語、韓国語、タイ語、インドネシア語、マレーシア語の7言語にてサポートしています。今後は、驚くべき合計20言語にてサポートしていきます。

TRADING CENTRALは、世界のFXトレーディングコミュニティにおけるニーズの約80%をカバーする多言語FXリサーチ会社として、他を寄せ付けない業界のリーダーです。

今回の開発は、TRADING CENTRALが2010年7月に香港に子会社を設立したことで可能となったものです。

TRADING CENTRALの会長およびCEOであるAlain PELLIER博士は次のように述べています。「我々のローカルおよびグローバルパートナーが、当社のアジア太平洋地域における拡大によって恩恵を受けています。私はアジア・欧州・米国オフィスにて毎取引日に一生懸命働いている当社のシニアテクニカルアナリストの質を非常に評価しています。彼らは、クライアントの要求に応え、業界における最高品質のFXリサーチサービスを提供しています。」


TRADING CENTRALについて

TRADING CENTRALは1999年に設立された業界リーダーの投資リサーチプロバイダーです。
香港、ニューヨーク、ロンドン、パリに拠点を置き、顧客数には30ヶ国にて100以上のインベストメント・バンク、アセットマネージャ、ブローカーを含んでいます。

TRADING CENTRALは、受賞歴のあるテクニカル分析モデルに基づく行動指向的な予想レポートを、エキスパート向けに、セカンドオピニオンやオリジナルトレードアイディアの信用のおける情報源として提供しています。

当社の確立した方法は、投機買いから長期的な戦略まですべての投資スタイルの要件を満たすものです。当社の経験豊富なアナリストが株式、指標、Forex、先物、確定利付債券市場を含む主要な資産種類を網羅します。

TRADING CENTRALは、「Technical Analyst Awards(c)」において、2009年および2010年は「BEST FX RESEARCH」カテゴリーで、2011年には「BEST EQUITY RESEARCH」カテゴリーでそれぞれファイナリストに選出されました。

新しいFOREXリサーチサービスに関する詳細情報はsales@tradingcentral.comまで、アカウントマネージャ宛にお問い合わせください。

www.tradingcentral.com リンク

香港 (+852) 3180 9313
ニューヨーク (+1) 212 847 2387
ロンドン (+44) 207 429 3980
パリ (+33) 1 5528 8040

概要:TRADING CENTRAL

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。