logo

AKB48、映画『もしドラ』主題歌がレコチョク着うた(R)週間ランキング1位



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日5月11日(水)発表のレコチョク着うた(R)週間ランキングで、AKB48の「Everyday、カチューシャ」の着うた(R)が初登場1位を獲得したことを発表します。

今回1位を獲得した「Everyday、カチューシャ」は、6月4日公開の前田敦子初主演映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の主題歌です。
AKB48通算21枚目のシングルとなり、選抜メンバーはAKB48、SKE48、NMB48からの過去最多となる26名で構成された今夏の話題作となっています。

レコチョクでは、5月4日(水)より着うた(R)を配信開始し、購入者全員に全8種類から選べるオリジナル待受画像のプレゼントを実施しております。
[特典期間]5月4日 0:00~6月3日 23:59

さらに、本日5月11日(水)から同CD収録曲のアサヒ飲料「WONDA」CMソング「これからWonderland」、テレビ東京系ドラマ24「マジすか学園2」のオープニング「ヤンキーソウル」、「人の力(歌:アンダーガールズ)」、「アンチ(歌:team研究生)」の着うた(R)も配信開始しています。

■5月11日発表 レコチョク着うた(R)週間ランキング
1位:「Everyday、カチューシャ」AKB48
2位:「マル・マル・モリ・モリ! 」薫と友樹、たまにムック。
3位:「Esperanza」西野 カナ
4位:「HELLO ~Paradise Kiss~」YUI
5位:「VORTEX」the GazettE

6位以下の順位はこちらでご確認いただけます。
リンク

集計期間:5月4日(水)~5月10日(火)
集計対象:「レコチョク うた」など「着うた(R)」全サイト

■映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」特集
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。