logo

ISID、ジェイアイエヌの次期経理システムを構築―SAPクラウドサービス「BusinessACXEL for SAP ERP」により短期導入を実現、世界市場での成長戦略を支援―

Tokyo, May 11, 2011 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、資本金:81億8,050万円、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、株式会社ジェイアイエヌ(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 仁、以下ジェイアイエヌ)の次期経理システムを、ISIDが提供するSAPクラウドサービス「BusinessACXEL for SAP ERP」(以下BusinessACXEL)で構築しました。本システムは、国内市場で急成長を遂げるジェイアイエヌの経営基盤をより強固なものとし、さらに世界市場における成長戦略を支える情報基盤となるもので、5ヶ月という短期間での導入を経て2011年5月9日に稼働を開始しました。

■背景■

アイウエアブランド「JINS(ジンズ)」を展開するジェイアイエヌは、セットプライスの導入や市場最低・最適価格の実現などの革新的な販売戦略により、国内メガネ市場でトップシェアに迫る急成長を遂げています。ジェイアイエヌでは、世界市場への参入も視野に入れ、グローバル展開やIFRS(国際財務報告基準)等の幅広い対応が可能であるシステム基盤の実現に向けた中で、経理システムの再構築を決定しました。複数のシステムを比較検討した結果、ISIDの「BusinessACXEL」が採用されました。

■「BusinessACXEL for SAP ERP」採用のポイント■

(1) クラウドサービス採用による持たざる経営と持続的な成長を支える情報基盤の両立

「BusinessACXEL」は、限られたSAPパートナーだけが提供できるSAP月額利用料型サービスに、ISID独自の導入テンプレートなどを付加し、内部統制・IFRS対応を前提とした基幹システムを短期間で効率的に構築・提供するクラウドサービスです。IT資産を持つことなく、企業規模の拡大や世界市場への参入といった将来の持続的な成長を支える情報基盤を構築できる点が高く評価されました。

(2) グローバル展開を見据えた機能提供と強力なサポート体制

海外進出を検討する上では、多言語・多通貨をはじめとするグローバル対応機能が欠かせません。「BusinessACXEL」は、レポートも含めて日本語・英語・中国語に対応したテンプレートがあらかじめ用意されている点が評価されました。またSAPの導入・運用を数多く経験しているメンバーがサポートサービスを提供するため、自社のIT要員が最小限で済む点も、採用のポイントとなりました。

(3) ISIDの導入テンプレート活用により、短期間・低コストでの導入を実現

「BusinessACXEL」では、SAP ERPの各種機能があらかじめ日本企業向けに設定されているほか、ISID独自の導入テンプレートやワークフロー、BS/PLをはじめとするBIテンプレートなどが用意されているため、短期間で利用を開始することが可能です。このため導入にかかる期間を短縮し、コストも抑制できる点が評価されました。本システムは、採用決定から利用開始まで5ヶ月間という短期間で、当初計画どおりに稼働を開始しました。

<株式会社ジェイアイエヌ 管理本部経理グループ マネジャー 鷲野元則様のコメント>

当社の主力事業のアイウエアブランド「JINS」は、「メガネをかけるすべての方に、良く見える×良く魅せるメガネを、市場最低・最適価格で、新機能・新デザインを継続的に提供する」ことを事業価値として定義しています。今までのメガネの常識を覆し、メガネのSPA※代表企業として、グローバルカンパニーとなることを目指している当社には、新しい経理システムの導入が必要でした。複数のシステムを検討した結果、グローバル、クラウド、内部統制等を備えたシステムが短期間で導入可能であり、かつコストミニマムであるISIDの「BusinessACXEL」を採用しました。導入プロジェクトは、非常に順調であり、予定通り本番稼働を迎える事ができました。「BusinessACXEL」により、当社のビジネスをさらに加速させ、これからの時代を担う新しい小売業としてさらなるチャレンジが可能になったと考えています。

ISIDでは「CLOUDiS(クラウディス)」のブランド名で様々な企業向けクラウドサービスを展開しています。「BusinessACXEL」は、アジア初のSAPクラウドサービスとして、2010年に提供を開始しました。今後も本サービスを核として基幹業務システムのクラウド提供に積極的に取り組み、企業のグローバルビジネス拡大に貢献してまいります。

※SPA:Speciality store retailer of Private label Apparelの頭文字からとった造語。ファッション商品の企画から生産、販売までの機能を垂直統合したビジネスモデルのことで、日本語では「製造小売業」と訳される。

「BusinessACXEL for SAP ERP」について

「BusinessACXEL for SAP ERP」は、ISIDデータセンター内のサーバ環境に導入されたSAP ERPを、ネットワーク経由で月額利用料形式にてご利用頂くサービスです。この月額費用には、SAPソフトウェアのライセンス費用・保守費用、サーバ等のシステムインフラ利用・運用費用、サポート費用などが含まれており、お客様側でのシステム運用負荷を大幅に低減する事が可能です。また、システム導入に際しては、ISIDソリューションを組み合わせたテンプレートをご用意しており、短期間での導入を実現いたします。( リンク )

「CLOUDiS」について

「CLOUDiS」は、ISIDグループが提供するクラウドサービスのブランド名です。企業の経営戦略に基づいたコンサルティングから、Force.comやAWSなどのパブリッククラウド、企業内のプライベートクラウド、それらを組み合わせたハイブリッドクラウド上でのシステム構築、さらには各種SaaSの提供まで、お客様のニーズに応じて様々なメニューを展開しています。( リンク )

<ジェイアイエヌ 会社概要>

社名:株式会社ジェイアイエヌ
代表者:代表取締役社長 田中 仁
東京本社:東京都港区北青山2-11-3青山プラザビル 6F
前橋本社:群馬県前橋市川原町2-26-4
URL: リンク
設立:昭和63年
資本金:5億1,850万円
従業員:827名(平成22年8月31日現在)
売上高:106億367万円(平成22年8月期実績)
事業内容:アイウエア(メガネ)の企画・輸入・販売、ファッション雑貨の企画・輸入・販売

<電通国際情報サービス(ISID) 会社概要>

社名:株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者:代表取締役社長 釜井 節生
本社:東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立:1975年
資本金:81億8,050万円
連結従業員:2,320人(2010年3月31日現在)
連結売上額:611億5,500万円(2010年3月期) 
事業内容:1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovatorをビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

*本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】

株式会社電通国際情報サービス
ビジネスソリューション事業部
BS事業推進部
TEL:03-6713-7100

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当 李
TEL:03-6713-6100
E-Mail:g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事