logo

VTVジャパン、テレビ会議のトータルサポートサービス【VTV Care】を提供開始

サービスメニューを増やし、テレビ会議システム導入後の技術面・運用面バックアップ体制を強化

VTVジャパン株式会社(代表取締役社長:栢野 正典 本社:東京都千代田区)は、お客様が今まで以上にテレビ会議システムを安心してお使いいただけるように、新たに『VTV Care』のご提供を5月2日より開始します。

VTVジャパン株式会社(代表取締役社長:栢野 正典 本社:東京都千代田区)は、お客様が今まで以上にテレビ会議システムを安心してお使いいただけるように、新たに『VTV Care』のご提供を5月2日より開始します。


◆ 『VTV Care』とは
製品毎の基本保守サービス『VTV Basic Care』と、運用サービスおよびトレーニングプログラムをご提供するオプションサービス『VTV Advanced Care』を含む、技術面・運用面双方をサポートするテレビ会議のトータルサービスです。


■ サービス名称:VTV Care (ヴィティヴィケア)
■ サービス提供開始日:2011年5月2日
■ VTV Careサービス内容:
VTV Basic Care (各製品の基本サポートパック)
・コールサポート
操作説明やシステム不具合などが起きた際、電話またはメールにてお問合せを受け付けます。専任スタッフが、操作説明や障害切り分けなどを行います。
・代替機貸し出し/製品交換サービス
コールサポートで障害切り分け作業を行い、当該機が故障と想定される場合、代替機または
交換機を迅速に提供するサービスです。
・オンサイト保守サービス
コールサポートで障害切り分けを行い、当該機が故障と想定される場合、代替機または交換機を迅速に提供するとともに、作業員が現地にお伺いして復旧作業を行うサービスです。


VTV Advanced Care (オプション運用サービス)
・会議運用代行リモートサービス
サポートデスクのスタッフが、VTVジャパンに設置しているPCからお客様のMCU(多地点接続専用サーバー)にアクセスし、会議予約・進行を操作します。
・会議立会いサービス
スタッフがご指定の拠点へ訪問し、テレビ会議の準備や機器操作を現地サポートします。各接続端末との通信確認や機器の操作、会議中の接続状況監視などをお客様に代わって行い、スムーズな会議環境を提供します。
・マニュアルカスタマイズサービス
お客様のテレビ会議活用方法に合わせた操作マニュアル・運用マニュアルを作成します。
・トレーニングプログラム
お客様により効果的にテレビ会議を行っていただくために、導入後にテレビ会議トレーニングを実施します。導入後一定期間をおいてトレーニングを行うことで、お客様が抱えている問題や改善点などを明確にし、より快適なテレビ会議環境や活用方法を提案します。


 VTVジャパンは、16年に渡りテレビ会議・Web会議を専門にビジュアルコミュニケーションのソリューションを提供して参りました。
 テレビ会議システムをご利用中のお客様向けに、これまでもサポートデスクによる保守サービスを行って参りましたが、運用面での様々なサポートを望まれる声が多く聞かれるようになりました。こうしたお客様のニーズの多様化に柔軟に対応するために、さらに充実したサービスメニューの検討を重ね、新サービス『VTV Care』を開始することとなりました。
 弊社の長年のノウハウを体系化した『VTV Care』は、お客様へさらにきめ細かな保守サポートと運用マネジメントを含めたビジュアルコミュニケーションのトータルサポートを提供いたします。  


 VTVジャパンは、今後もお客様のテレビ会議・Web会議を活用したビジュアルコミュニケーション環境をサポートして参ります。


VTV Careの詳細は下記URLをご参照ください。
リンク service/support/index.html


<本件に関するお問合せ先>
VTVジャパン株式会社
TEL:03-5210-5021 FAX:03-5210-5022
電子メール:mktg@vtv.co.jp
ホームページ:リンク
マーケティング担当:北垣・山田


※各リリースの記載内容は発表日現在のものです。
その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事