logo

クオリティソフトとフォティーンフォティがドキュメントセキュリティの分野で協業。PDF作成・編集ツールに脆弱性攻撃防御機能を搭載。

~PDF作成・編集ソフト「Quality Gaaiho PDF Suite」が、よりセキュアに~

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浦 聖治 以下 クオリティソフト)は、株式会社フォティーンフォティ技術研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鵜飼 裕司 以下 フォティーンフォティ)と協業し、PDFファイルを作成・編集できるソフトウェア「Quality Gaaiho PDF Suite」に、脆弱性攻撃防御機能を搭載した最新版「Quality Gaaiho PDF Suite Ver.1.0P」を、2011年4月26日にリリースします。

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浦 聖治 以下 クオリティソフト)は、株式会社フォティーンフォティ技術研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鵜飼 裕司 以下 フォティーンフォティ)と協業し、PDFファイルを作成・編集できるソフトウェア「Quality Gaaiho PDF Suite」に、脆弱性攻撃防御機能を搭載した最新版「Quality Gaaiho PDF Suite Ver.1.0P」を、2011年4月26日にリリースします。

企業や組織におけるセキュリティ意識の高まりから、文書ファイルを社内外問わずPDFで受け渡しすることが増えています。しかしながら、利用頻度が向上すると共に、PDFビューアーの脆弱性を狙った攻撃が激増しており、細工を受けたPDFファイルは、ガンブラーウイルスなどコード実行型脆弱性攻撃ウイルスが混入したまま回覧される可能性もあり、非常に危険です。その利便性より、PDFファイルのさらなる利用促進が見込まれることから、脆弱性攻撃を防御し、セキュアな文書閲覧環境を提供していくことが必須となります。

今回、フォティーンフォティとクオリティソフトの協業により、クオリティソフトが提供するPDFファイルを作成・編集できるソフトウェア「Quality Gaaiho PDF Suite」に、フォティーンフォティの「PDF脆弱性攻撃防御機能」を搭載。PDFの脆弱性を突いたコード実行を防ぎ、セキュアな文書閲覧環境を構築できます。

<「Quality Gaaiho PDF Suite Ver.1.0P」の新機能について>
◆脆弱性攻撃防御機能
脆弱性攻撃防御機能とは、Gaaiho Docにて動作する機能であり、脆弱性を利用して実行される悪意ある行動を検知してブロックする機能です。この機能により、Gaaiho Docの脆弱性を利用したあらゆる攻撃をブロックすることが可能です。

<「Quality Gaaiho PDF Suite」について>
「Quality Gaaiho PDF Suite」は、PDF作成・ファイルの編集、ファイル内のドキュメント編集まで一つにしたパッケージ製品です。ボリュームライセンスで組織でもお求めやすい金額で提供いたします。

【主な機能】
1.様々なオフィスアプリケーションファイルをPDF出力(PDF Driver)
2.ファイルを指定しPDFに変換できる
3.Plugin形式でIE/Officeから直接PDF作成が可能
4.既存PDFの編集や、新規文書作成、セキュリティ付与が可能

【価格】
■Standard License
オープンプライス 参考価格(税抜き)
100クライアントの場合 @\6,960/1000クライアントの場合 @\6,700

■Terminal Server License
接続可能な権限を持つクライアント数(同時最大接続数ではありません)
オープンプライス 参考価格(税抜き) 40クライアントの場合@\8,300

脆弱性攻撃防御機能の価格は、1クライアント/\500/年間です(税抜)。
上記参考価格には、初年度費用が含まれております。

【販売見込み】
4万クライアント/年 売上 1億5千万円/年

Quality Gaaiho PDF Suite製品詳細>>
リンク

【フォティーンフォティ技術研究所について】
近年、コンピュータ・セキュリティを取り巻く脅威はさらに多様化・複雑化し、かつ急速に変化しています。多様化する情報漏えい、botやrootkitに代表される見えにくい脅威、増え続ける0-day脆弱性と標的型攻撃などにより、既存のリスク管理プロセスだけでは十分な対応を取る事が難しくなりつつあります。的確なリスク管理を実現するためには、日々発生する新たなセキュリティ脅威に対抗するための迅速かつ正確な情報収集能力、分析能力、問題解決能力といった、強力かつ包括的なセキュリティリサーチ能力が求められます。Fourteenfortyでは、広範なセキュリティコア技術とリサーチ能力のバックグラウンドを軸に、さまざまな角度でお客様のセキュリティリスク管理を強力に支援します。

社名:株式会社フォティーンフォティ技術研究所
本社:〒162-0805 東京都新宿区矢来町126 NITTOビル1F
設立:2007年7月 資本金:7,780万円 代表者:代表取締役社長 鵜飼 裕司
URL:リンク

【クオリティソフトについて】
クオリティソフトは、IT資産管理のトップランナーとして、お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供しています。今後も「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションをお客様へご提案いたします。クライアント管理のQAW/QND Plusは、約3400社、クラウドからのSaaSによるクライアントセキュリティ管理のISM CloudOneは、約7000社を超す販売実績があります。(クオリティソフト株式会社は、クオリティ株式会社のソフトウェア販売部門を分社化し、2010年1月に設立されました。)

社名:クオリティソフト株式会社
本社:〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第一ビル
設立:2010年1月30日 資本金:5000万円 代表者:代表取締役社長 浦 聖治
URL:リンク

【本ニュースリリースに関するお問合わせ先】
■クオリティ株式会社:グローバルマーケティング本部
プロダクトマーケティング&カスタマーリレーション部 広報担当
TEL:03-5275-6124  FAX:03-5275-6130 Email:mk@quality.co.jp

【製品・本ソリューションに関するお問合わせ先】
■クオリティソフト株式会社:営業本部
ビジネス企画本部 TEL:03-5275-6123  FAX:03-5275-6130
Email:sales@quality.co.jp

※商標注記:記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。