logo

パイオニア、AVマルチチャンネルアンプのハイコストパフォーマンスモデル3機種を新発売

Kawasaki, Apr 26, 2011 - ( JCN Newswire ) - パイオニア(TSE:6773)は、Apple 社のAirPlay※1など充実したネットワーク機能を搭載※2したAV マルチチャンネルアンプ(以下、AV アンプ)「VSA-1021」「VSA-921」とエントリーモデルの「VSX-821」、スリム&コンパクトで木目調仕上げのホームシアター用スピーカー「S-LM2 シリーズ」を発売します。

近年、デジタル放送やブルーレイディスク(BD)ソフトなど、高画質な映像とマルチチャンネル音声信号の入ったコンテンツが充実してきており、自宅でホームシアターを楽しむ方が増えています。また、PC などに収めた音楽ファイルをAV 機器で再生したいというニーズも高まっています。

この度発売するAV アンプは、本格的なホームシアターを楽しむことができるほか、DLNA1.5 に準拠しているのでホームネットワーク内の音楽ファイルを楽しむことができます※2。また、AirPlay など充実したネットワーク機能で、さまざまなフォーマットの音楽ファイルを聴くことができます※2。さらに、AV アンプの配線やセッティングなどを分かりやすく案内するAV ナビゲーターを搭載※2 するなど、多機能でありながら簡単・快適な操作を実現しています。

シアター用スピーカー「S-LM2 シリーズ」は、質感のある木目調仕上げを採用し、さまざまなインテリアに合わせやすいスリムなトールボーイタイプとコンパクトなブックシェルフタイプ、センタースピーカーをラインアップしています。

また、低域の位相のズレを解消するフェイズコントロール技術を搭載した「VSA-1021 」「VSA-921 」「VSX-821」と「S-LM2 シリーズ」を組み合わせることで、より臨場感のあるサラウンド空間を楽しむことができます。

当社は、これらの商品を導入することにより、AV アンプを使ってのさまざまなコンテンツの再生や本格的なホームシアターを楽しむスタイルを提案してまいります。

【AV マルチチャンネルアンプの主な特長】

1) 充実したネットワーク機能で、さまざまな音楽ファイルの再生に対応(VSA-1021/VSA-921)

◆AirPlay 対応
本機は、AirPlay に対応しており、PC/Mac 内のiTunes ライブラリー※3 の音楽コンテンツをネットワーク経由で再生することができます。また、AirPlay を起動すれば、本機のボリュームをPC/Mac 側のiTunesで操作したり、基本的なiTunes の操作をAV アンプから行うことができます。

◆ 多様なフォーマットに対応※4
MP3 、MPEG4-AAC 、WMA に加え、WAV 192kHz/24bit(VSA-921 は96kHz/24bit) 、FLAC 96kHz/24bit などの高音質ファイルフォーマットにも対応しています。

◆ DLNA1.5 準拠
ホームネットワーク内にあるPC やNAS(DLNA 対応サーバー)の音楽ファイルをイーサネット経由で再
生できます。

◆ インターネットラジオ※5 搭載
インターネットラジオのポータルサイト「vTuner」を使って、世界中の放送局に簡単にアクセスできます。また、放送局を63 局まで登録することができます。

2) 新しい楽しみ方を提供するオリジナルアプリケーションに対応 (VSA-1021/VSA-921)

◆ AV アンプを直感的にコントロールできる専用アプリケーション「iControlAV2」に対応
App Store からiPod touch/iPhone/iPad に専用アプリケーション「iControlAV2」をダウンロード(無料)すれば、ネットワークに接続※6 した本機および対応BD プレーヤー※7 の基本機能を、各端末を使って直感的に操作することができます。また、前アプリケーション(iControlAV)に比べてインターネットラジオの選局など操作できる機能も増えています。

◆ iPod touch/iPhone/iPad の新しい楽しみ方を提供する「Air Jam」に対応
App Store から専用アプリケーション「Air Jam」をダウンロード(無料)すると、別売のBLUETOOTHア
ダプター「AS-BT200」を介してのBluetooth(R)伝送※8により、最大4台まで※9のiPod touch/iPhone/iPadをワイヤレス接続し、お互いの楽曲の情報を共有したり、聴くことができます。共有した曲の履歴を基に、iTunes Store から曲を購入したり、YouTube で関連動画を見ることもできます※3。

3) AV アンプを簡単・快適に使いこなせるAV ナビゲーター機能を搭載(VSA-1021/VSA-921)
AVアンプの設定や操作を分かりやすくサポートするAV ナビゲーター機能を搭載しています。同梱のソフトをPCにインストールすれば、本機の接続や初期設定の手順をPC 画面上で確認できるほか、ネットワーク接続したPC上の取扱説明書の機能を選択すると、ネットワークに接続した本機の該当機能が連動して立ち上がります。

4) 高音質再生を実現するさまざまな機能を搭載

◆ AVアンプとしてはじめて※10「Made for iPad」プログラムに対応
AVアンプとしてはじめて「Made for iPad」プログラムに対応しています。iPod、iPhone や、iPad を付属の専用ケーブルで本機と接続すれば、各端末に保存した音楽をデジタル再生できるほか、動画や静止画も楽しむことができます。さらにiPad の充電にも対応しています。

◆ ジッターレス伝送を実現した「PQLS ビットストリーム」搭載(VSA-1021/VSA-921)
当社の対応BD プレーヤー※7 とのHDMI®接続時に、音質劣化の要因である伝送時のジッターを低減
する「PQLS ビットストリーム」を搭載しています。

◆ 低音のズレを補正する「フェイズコントロールPLUS」搭載(VSA-1021/VSA-921)
マルチチャンネル再生時に、アンプ内で生じる低音のズレの補正に加え、ソースに由来する低音のズ
レまで手動で補正できる、当社独自の技術「フェイズコントロールPLUS」を搭載しています。位相や音色のマッチングを図ることで、チャンネル間で自然な音のつながりを実現します。さらに、同じ機能を持つスピーカー「S-LM2 シリーズ」と組み合わせることで、より臨場感あふれるサラウンド空間を実現することができます。

◆ オートサウンドレトリバー(VSA-1021/VSA-921)
音楽信号の転送レートとフォーマットを自動的に解析し、低い転送レートの圧縮音声を高音質で再生
します。

◆ 全チャンネルに同一クオリティのディスクリートアンプを採用
全チャンネルに同一クオリティのディスクリートアンプを採用することで、臨場感のある音場再生を実現しています。

5) その他の特長
- 3D映像伝送※11やオーディオリターンチャンネル(ARC)機能など、最新のHDMI(R)規格に対応。
- HDMI(R)コントロール機能で他社の映像機器を操作できるマルチリンク対応。
- MCACC※12 により測定された視聴距離と接続されたディスプレイタイプに合わせて、映像を自動調整するアドバンスド ビデオアジャスト機能搭載。(VSA-1021/VSA-921)
- 環境に配慮したオートパワーオフ機能搭載。
- 省電力HDMI(R)スタンバイスルーに対応。待機時消費電力も0.2 W(コントロール機能オフ時)を実現。
(VSA-1021/VSA-921)
- FM/AMチューナー搭載 (VSX-821)

【スピーカーシステムの主な特長】

1) インテリアに合わせやすいスリム&コンパクトデザイン
質感のある木目調仕上げを採用した、さまざまなインテリアに合わせやすいスリムなトールボーイスピーカーと、コンパクトなブックシェルフスピーカー、センタースピーカーをラインアップしています。

2) 高いデザイン性と高音質再生を両立するラウンドフォルムを採用
ティアドロップ型のラウンドフォルムエンクロージャーの採用により、スピーカーユニットから放たれた音の流れをスムーズに回折させるとともに、内部定在波の発生を抑制します。高いデザイン性と心地よい音の広がりを両立しています。

3) 位相のズレを解消するフェイズコントロール技術を搭載
チャンネル間の位相と音色を揃えるフェイズコントロール技術を搭載しています。同技術を搭載したAV アンプ「VSA-1021」「VSA-921」「VSX-821」と組み合わせることで、より臨場感あふれるサラウンド空間を実現します。

4) その他の特長
- 150W 高耐入力設計。(S-LM2-LR/S-LM2C)
- 高強度グラスファイバーコーン振動板を採用したウーファーを搭載。
- 小型で強力なネオジムマグネットとソフトドーム振動板を採用したトゥイーターを搭載。
- 金メッキバナナプラグ対応入力端子を搭載。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://pioneer.jp

※1 AirPlay:iTunes の音楽を対応AV 機器にワイヤレス伝送するテクノロジー。
※2 ネットワーク機能、AV ナビゲーターは「VSA-1021」「VSA-921」に搭載しています。「VSX-821」には搭載しておりません。
※3 iTunes 10.1 以降のバージョンであることが必要です。
※4 再生可能な音声ファイルは、「VSA-1021」「VSA-921」は著作権保護のかかっていないWAV、FLAC、MP3、WMA、MPEG4-AAC、「VSX-821」は著作権保護のかかっていないWMA、MP3、MPEG4-AAC です。
※5 インターネットサービスを提供しているプロバイダーとの契約が別途必要です。
※6 Wi-Fi 規格に対応した無線LAN のネットワーク環境が整っていることが必要です。
※7 対応機種「BDP-LX53」「BDP-LX54」「BDP-330」「BDP-430」
※8 Bluetooth 機能搭載機器がプロファイル:A2DP に対応している必要があります。すべてのBluetooth 無線技術搭載機器との接続を保証するものではありません。
※9 参加台数が制限される場合があります。iPod touch/iPhone/iPad が他のBluetooth 機能搭載機器と接続されている場合、ノイズや音途切れの原因となります。本アプリケーションは、iOS4.2 の環境下で開発、動作確認をしています。
※10 2011 年4 月時点。パイオニア調べ。
※11 次の必須フォーマットに対応しています。フレーム・パッキング:720p@50Hz/59.94Hz/60Hz、1080p@23.97Hz/24Hz、サイドバイサイド(ハーフ):1080i@50Hz/59.94Hz/60Hz、トップアンドボトム:720p@50Hz/59.94Hz/60Hz、1080p@23.97Hz/24Hz
※12 MCACC:Multi-Channel Acoustic Calibration System(自動音場補正システム)。録音スタジオにおけるモニタリング手法と同じレベルの音場調整を行うことができる当社独自の音場補正技術です。

概要:パイオニア株式会社

詳細は リンク をご覧ください。


お問合せ先:
お客様:カスタマーサポートセンター
TEL 0120-944-222(フリーコール)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。