logo

CD-adapco、バッテリーと電気モーター、ICエンジン、車両シュミレーションワークショップを2011年6月17日に主催

CD-adapco 2011年04月26日 10時00分
From JCN Newswire

Yokohama, Apr 26, 2011 - ( JCN Newswire ) - CD-adapco( リンク )は2011年6月17日に横浜グランドインターコンチネンタルホテルでバッテリーと電気モーター、内燃エンジンおよび車両シミュレーションワークショップを主催します。

それぞれのワークショップは、専門家がプレゼンターである、技術的にも興味深いカリキュラムを誇ります。 バッテリーワークショップは、立教大学大学院ビジネスデザインの大久保隆弘教授と Battery Design LLC 会長であるRobert Spotnitz 博士を迎えます。 さらに、CD-adapco シミュレーション専門家は、バッテリーデザインスタジオと STAR CCM+バッテリーシミュレーションモジュールのライブデモを行います。 電磁界とモーター分析の適用についてディスカッションも行われます。 詳細は リンク をご覧ください。

ICエンジンシミュレーションワークショップはCD-adapcoのSTAR-CCM + STAR-CD ソフトウェアがICエンジン開発にどのように適用されているかについて最新の例を紹介します。同時に、IC熱管理、エンジン燃料スプレーおよび燃焼および処理後システムシミュレーションの最新情報が発表されます。 議題はスズキ株式会社のケーススタディの例も含まれます。このワークショップの詳細は以下リンクをご参照ください。
リンク

車両シミュレーションワークショップは、車両関連フローおよび熱シミュレーションについて最新情報を紹介し、トピックは空気力学、熱管理および音響などです。 ユーザープレゼンテーションを聞くフォーラムを提供し、最新およびこれからの開発について学び、興味のある技術的な問題について CD-adapco の専門家および他のユーザーと話し合う機会を設けます。 議題は日産やダイムラー AG. のケーススタディも含みます。 このワークショップの詳細は リンク をご参照ください。

すべてのアクティビティは横浜グランドインターコンチホテル、郵便番号220-8522、神奈川県横浜市西区みなと未来1-1-1で行われます。入場料は無料ですが、スペースは限られており、すべての参加者には昼食が用意されます。

概要:CD-adapco

CD-adapco( CDaES - リンク )はエンジニアリング・シミュレーションソフトウェア、サポートおよびサービスの、世界最大独立CFDフォーカスのプロバイダーです。 業界並みの設計シミュレーションの提供には30年を超える経験があり、さまざまな業界および適用領域を対象としています。

お問合せ先:
CD-adapco(株式会社CDaES)
e-mail:event@jp.cd-adapco.com
TEL:045-328-3625

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事