logo

電話回線・PBX・固定電話端末が利用できない環境でも導入可能 au携帯電話だけで利用できるビジネスフォン 「BIZTELモバイル」を被災地企業に無償提供

~ 被災地企業の復興を電話インフラの提供で支援 ~

このたびの東日本大震災によりお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の方々および災害復旧活動にたずさわる方々に心よりお見舞い申し上げます。

インターネット関連サービスを提供する株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治)は、被災地企業の復興支援を目的として、au 携帯電話のみでビジネスフォンが利用できる「 BIZTELモバイル 」を6ヵ月間無償で提供いたします。

BIZTELモバイルは auの携帯電話網を利用するため、従来型のビジネスフォンに必要だった PBX( 構内交換機 )や固定電話端末などが必要なく、電話回線や本・支店が被災した状況でも導入可能なビジネスフォンサービスです。加えて、以下の特長により被災地における復興支援サービスとして十分な機能が提供できることから、無償で提供することといたしました。

この試みが、被災地企業および被災地の復興の一助となれば幸いです。

(1)au 携帯電話網でビジネスフォンが利用可能
電話やインターネット回線の復旧が見込めない場合や、オフィスが被災してPBX 等が利用できない状況でもビジネスフォンが利用できるため、業務の再開に貢献します。

(2)被災地のau 携帯電話網は 91%が回復
東日本大震災被災地の au基地局は 4月 7日(木)現在で91%まで回復しています。

(3)利用中の au 携帯電話端末をそのまま使用可能
従来型携帯電話端末からスマートフォンまで、法人契約された au 携帯電話端末があればそのまま BIZTELモバイルの端末として利用できます。新規契約によってこの復興支援サービスを使うことも可能です。

(4)携帯電話にビジネスフォン機能を完備
これまで使っていた代表電話番号での着信をはじめ、内線発着信・保留・転送・営業時間外のガイダンス再生など、ビジネスに必要な機能が利用できます。

■ 支援内容
東日本大震災の被災地にオフィスを持つ企業に、「 BIZTELモバイル 」を6ヵ月間無償で提供します。

■ 対象
東日本大震災の被災地域にオフィスがある企業・自治体・NPO・医療機関・教育機関など。適用の可否については適宜お問い合わせください。

■ 期間
サービス利用開始月を含む 6カ月間
※ 無償提供期間終了時をもって利用を停止される場合、費用は一切発生いたしません。
※ 期間終了後もサービスの継続利用が可能です。有償サービス(月間利用料26,250円)への移行が必要となりますが、その際に初期費用や移行費用などは発生いたしません。

■ 提供数
  100契約(予定数に達し次第、申し込みの受け付けを終了します)

■ 提供内容
 ・ 費用:初期費用・月間利用料ともに無償( 運用開始月を含む 6カ月間 )
 ・ 利用開始日:申し込み書類が弊社に到着してから8営業日後
 ・ 同時通話数:2通話
 ・ 内線数:20
 ・ 提供電話番号:050番号×2( ボイスワープ等で既存の代表番号を転送することもできます )
 ※ au 携帯電話端末ごとに発生する基本料金・通話料および auオンネット料金( 初期費用 1,050円・月間利用料 945円 )は利用者の負担となります。

東日本大震災被災地でのサービス提供実績もございます。詳しくはお問い合わせください。

※ 被災地企業復興支援サービスの詳細は、リンク をご覧ください。
※ 導入予定地で au携帯電話が利用できることを事前にご確認ください。
※ すでにお持ちの au携帯電話端末を利用する場合、その端末は法人契約である必要があります。
※ 内線数・同時通話数・電話番号を増やす場合は別途料金が必要です。
※ コールセンター機能や CTI など各種オプションの利用も可能です(有償)。

【BIZTELモバイルについて】
BIZTELモバイルは、リンクのクラウド型 IP ビジネスフォンサービス「 BIZTEL 」と、KDDI 株式会社が提供する法人向け音声定額 FMC(1)サービス「 KDDI ビジネスコールダイレクト 」の連係によって、au 携帯電話でビジネスフォンが導入できる新しいモバイルセントレックス(2)サービスです。リンクと KDDI 株式会社の協業で実現しました。
サービスの詳細は、リンク をご覧ください。

【BIZTELについて】
BIZTEL は、インターネットに繋がればどこでも利用できるクラウド型 IP ビジネスフォンサービスです。ビジネスフォン以外にも、コールセンター向けソリューション「 BIZTEL コールセンター 」や「 BIZTEL CTI 」など、さまざまなサービスを展開しています。今後もさまざまなサービスを提供予定です。
サービスの詳細は、リンク をご覧ください。

【株式会社リンクについて】
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティング・コロケーション・携帯向け CMS・クラウド 型 IP ビジネスフォンなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。
2009年からは農業分野への足場づくりにも取り組みはじめており、2011年4月現在、岩手県岩泉町で牧場(山地酪農場)を運営しています。
詳細は、リンク , リンク をご覧ください。

(1)移動体通信(携帯電話等)と有線通信(固定電話等)を融合する通信サービスの形態
(2)携帯電話で企業の内線通話を実現するシステム

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社リンク
担当:内木場

〒107-0052
東京都港区赤坂7丁目3番37号
カナダ大使館ビル1階
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277
Eメール:pr@link.co.jp

株式会社リアライズ(株式会社リンク広報担当)
担当:若杉・中村

〒105-0013
東京都港区浜松町1-27-12
秀和浜松町交差点ビル6階
TEL: 03-3434-3377 / FAX: 03-3434-3439
Eメール:nakamura@real-ize.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。