logo

MKI、営業支援システム(SFA)“eセールスマネージャーRemix Cloud”のクラウドサービスを開始



 三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:下牧拓、以下MKI)は、国内で既に1,600社以上の導入実績を誇るソフトブレーン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:豊田浩文、以下ソフトブレーン)の営業支援システム(SFA) “eセールスマネージャーRemix Cloud”をクラウドサービスとして提供を開始いたします。本サービスは、高い安全性と万全のセキュリティ体制を備えたMKIデータセンターの仮想化IT基盤「M-Model」を利用しており、ユーザーは高額な初期投資を行うことなく迅速に必要なシステムを立ち上げることができ、メンテナンス業務からの解放と運用コストの削減も可能となります。また、MKIは長年お客様の業務システム構築を行ってきた経験をもとに、本サービスの提供に留まらず、他のクラウドサービスやシステムと連動させた新たなソリューションの構築も手掛けてまいります。
 昨今、厳しい経営環境が続く中で「新規顧客の獲得」や「営業力の強化」といった点が、中小企業を中心に経営課題として認識されています。その結果、営業活動における効率化やマネジメント力の向上などを実現する営業支援システム(SFA)へのニーズが高まってきており、市場規模も着実に拡大しています。
 MKIは、「顧客との接点強化」に貢献するクラウド型コンタクトセンターソリューション“MKI Smart Contact Center Service”など、これまで業界や業務に特化したクラウドソリューションを展開してきました。今回、より広範囲のお客様にサービスを提供するために、市場規模が大きくユーザー数も多い分野のアプリケーションを新たに追加しました。
 今後は、より多くのお客様に利用して頂くための業務サービスと、セキュリティ対策やモバイルデバイス活用のための支援サービスの双方を同時に拡充していくことで、お客様が業務でより活用しやすい形でのトータルサービス提供を目指していきます。
 なお、本サービスの提供開始を記念いたしまして、「モバイルツール活用による止まらない営業業務」をテーマにしたセミナーの開催を予定しております。詳細は「イベントページ(リンク)」をご覧下さい。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事