logo

シーイーシーソリューションズ、東北地方太平洋沖地震の震災復興支援として、ファイル宅配サービス「デジ急便SaaS」を無償提供

2011年3月11日からの東北地方太平洋沖地震により、被害を受けられました皆様には、心からお見舞い申し上げます。また被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

株式会社シーイーシーソリューションズ(本社:神奈川県座間市、代表取締役社長:木根 博治、以下シーイーシーソリューションズ)は、東北地方太平洋沖地震の影響を受けた企業・地方自治体・教育機関を対象に、電子データの送受信を安全に行うためのツールとしてクラウド型のファイル宅配サービス「デジ急便SaaS」を無償で提供し、被災地の復興を支援いたします。

■ お申込み/ご利用期間
申込期間 : 2011年4月21日~2011年7月21日
利用期間 : 2011年4月28日~2011年12月28日

■ お申込み方法
ご利用を希望される方は、必要事項をご記入のうえ、下記対応窓口までメールにてご連絡ください。
csolinfo@cec-ltd.co.jp

※以下の必要事項を明記のうえ、件名に「震災復興版のデジ急便SaaS申込み」とご記入ください。
・ 企業名/団体名
・ 部署名
・ 所在地(住所)
・ 代表者氏名
・ 申込者氏名(※お手続きの連絡をさせていただく方)
・ 申込者の電話番号(※ご連絡可能な電話番号)
・ 申込者のE-mailアドレス

メールを受信後、弊社より所定のお申込みフォームをお送りし、利用開始にあたって必要な手続きを
ご連絡申し上げます。

■ ファイル宅配サービス「デジ急便SaaS」について
デジ急便SaaSは、ソフトウエア版の「デジ急便」をエンジンとして、クラウドサービス向けに最適化したファイル宅配サービスで、機密性の高いデータや、大容量データの送受信などを安全かつ高速に伝達するために必要な機能を提供しています。今回の震災の影響により、ビジネスや復興活動等においても支障が出ていると思われます(特に、データの受渡しを物理媒体に記録し、宅配便・バイク便・郵送などを利用している場合には、その影響は大きいと考えております)。こうした状況において、オンライン上で安全にデータの受渡しができる「デジ急便SaaS」をぜひご活用ください。

※対象は、今回の震災で直接影響を受けられた地域に限定させていただきます。
※個人でのご利用は対象外とさせていただきます。
※お申し込み後、審査・利用者登録・設定までに1週間程度かかります。
※1団体あたりのご利用者数は5名様までとなります。オプションサービスは含まれません。

用語解説

■ シーイーシーソリューションズについて
シーイーシーソリューションズは、シーイーシーが100%出資するグループ会社で、「パッケージソリューション」事業と「システム構築・運用管理」事業を中核にしております。「パッケージソリューション」では、”情報漏えいのない社会をめざす”をスローガンに掲げ、セキュリティディストリビューターとして、「断」「掴」「守」を情報漏えい対策のコンセプトとしたトータルソリューションを提供しております。
詳細はシーイーシーソリューションズのホームページ(リンク)をご参照ください。
※セキュリティディストリビューターとしての商品紹介ページは(リンク
をご参照ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事