logo

立体モデルのレンダリングを、リアルタイムに!3次元モデラー「Google SketchUp」専用のレンダラー「Render[in]」、販売開始。

株式会社 アルファコックス 2011年04月12日 08時00分
From ValuePress!

報道関係者 各位
プレスリリース

2011年4月12日
株式会社アルファコックス
最高経営責任者 廣瀬 繁伸


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Google SketchUp Proの日本総代理店である株式会社アルファコックスは、
3次元モデラーGoogle SketchUp上でリアルタイムに稼動する
ラジオシティレンダラー「Render[in]」の販売を開始しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Google SketchUp Proの日本総代理店である株式会社アルファコックス(所在地:東京都世田谷区、
CEO:廣瀬 繁伸、URL: リンク )は、仏abvent社が開発した、
Google SketchUp上でリアルタイムに稼動するラジオシティレンダラー「Render[in]」の
販売を開始しました。



■「Render[in]」に関する情報 リンク

SketchUpは、米国Google社が開発・販売する3次元モデラーです。マウス操作の押したり引いたり
(Push/Pull)する動作で画面上に作りたいオブジェクトの輪郭を描くだけで、簡単に立体モデルが
作成できます。この直感的な操作性が評価され、建築設計業界を中心に土木・映像・CG・ゲーム業界など、
さまざまな分野で世界的に普及しています。

Render[in]は、SketchUp(PRO版、無償版)にプラグインで組み込まれるレンダラーで、仏Abvent社が
開発しました。SketchUpには今までも多くのレンダラーが開発・販売されていますが、Render[in]は、
SketchUpを稼働しながら、プレビューウインドウを開くことによって、リアルタイムでレンダリングが
行えます。光源や反射などの設定だけでなく、アングルの変更やモデル内のコンポーネントの移動や
変形などを行っても、即座にプレビューウインドウ内で変更が反映され、レンダリングイメージ作成までの
一連の作業が効率的に行えます。また、ラジオシティエンジンが短時間で高精細な画像を作り出します。


■「Render[in]」の特徴

・SketchUpの編集結果をリアルタイムでレンダリングプレビューウィンドウに表示します。
 設定した光源や反射などのプレビューを確認した後に本格的なレンダリングを行えます。
・SketchUpのテクスチャやマテリアル・太陽の位置・地面や背景・カメラ位置などの設定が
 そのまま使用できます。
・4タイプの雲が浮かぶ立体感のある空や、砂地・海・草原などの背景が準備されており、
 SketchUpに対してこれらの環境を加えることでレンダリング画像にリアル感を与える事ができます。
・太陽光を光源として使用でき、時間軸を変更することで昼夜それぞれのシミュレーションを作成可能です。
 また簡単に3次元オブジェクトを光源に変更できるので、独自の影を設定することも可能です。
・既存のSketchUpのマテリアルに対して、光源・反射・バンプなどの付加価値をつけてテクスチャを作成できます。


■東日本大震災復興支援対象商品

株式会社アルファコックスはRender[in]を東日本大震災の復興支援対象商品とし、2011年6月までの
日本国内におけるRender[in]の売上の一部を、日本赤十字社に義援金としてお送りします。


■「Render[in]」の動作環境

Render [in]は、SB2で開発されたリアルタイム対応のラジオシティレンダリングエンジンを搭載しています。
このプラグインシステムは、Google SketchUp7又は8の無料版およびPro版が動作しているWindows/Macintoshに
対応しています。ただしMacintoshに関しては、Google SketchUp7又は8の無料版およびPro版が動作している
状態であっても、以下の動作環境が必要になります。

【最小動作環境】

CPU:Mac Intel Dual-Core 2,66 GHz
メモリ:4GB
OS:Mac OS X 10.5.8
ビデオカードメモリ:128 MB 以上(※OpenGL 1.4に準拠)
ディスプレイ解像度:1280 x 1024 (100万色以上表示可能)
インターネット接続環境:QuickTime(tm) 7.6.6以上
Google SketchUp 7.1以上必須

【推奨動作環境】

CPU:Mac Intel Mac Pro 8 Core
メモリ:6GB
OS:Mac OS X 10.5.8
ビデオカードメモリ:512 MB 以上(※OpenGL 100%準拠)
ディスプレイ解像度:1600 x 1200以上
インターネット接続環境:QuickTime(tm) 7.6.6以上
Google SketchUp 7.1以上必須

※ビデオカードがオンボードのマシンはサポートしません。
※エミュレータを介したWindowsはサポートしません。


■Render[in] 定価22,000 円(税別)

 * リンク で購入できます。



【会社概要】

 ■会社名   株式会社アルファコックス
 ■代表者   最高経営責任者 廣瀬 繁伸
 ■資本金   1,400万円
 ■設 立   2003年(平成15年)3月
 ■所在地   〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-39
 ■TEL     03-3485-8196
 ■FAX     03-3485-8199
 ■URL     リンク
 ■Email    east@alphacox.com
 ■事業内容  ソフトウェアの輸入、開発、販売、サポート
          建築・土木・インテリアのプレゼンテーションサポート
          (CG・3Dモデル制作/立体モデル出力)

【本件に関するお問い合わせ】

 ■会社名   株式会社アルファコックス
 ■担当者   田中
 ■TEL     03-3485-8196
 ■FAX     03-3485-8199
 ■Email    sales@alphacox.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。