logo

eラーニング「ビジネスマナー 社内コミュニケーション編 中国語字幕版」を動学.tvに公開

タイトル名「誰でもわかる ビジネスマナー 社内コミュニケーション編 中国語字幕版」

コンピュータートレーニング教材制作、eラーニング向けコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、オンラインコンテンツ配信サービス「動学.tv(http://dougaku.tv/)」に、日本で就職活動をする中国人、あるいは留学生の方々に向けて「誰でもわかるビジネスマナー 社内コミュニケーション編 中国語字幕版」を4月11日に公開しました。

マナーは、人と人との関わりの中でお互いに気持ちよくコミュニケーションを取るための約束事でもありますが、モラルの無い自分勝手で軽はずみな行動は他人に迷惑をかけるだけではなく、いずれ自分自身の首を絞めることにもなるでしょう。特に会社で働くということは、会社の看板を背負って働くということですから、更に細やかな気遣いを必要とされる場合があります。

「ビジネスマナー 社内コミュニケーション編 中国語字幕版」では、コミュニケーションの基本となるあいさつや、意外と知られていないお辞儀の仕方、対策が難しい自己紹介について、中国語字幕付で解説しています。新入社員には必ず指導しておきたい指示の受け方、「ほうれんそう(報・連・相)」の重要性についてなど、充実した内容となっています。良い例と悪い例の寸劇を比較して、日本文化ならではの注意点を分かりやすく丁寧に解説しております。


◎タイトル名
誰でもわかる ビジネスマナー 社内コミュニケーション編 中国語字幕版


◎講師
秋山いずみ  BalanSense(バランセンス)主宰。
カラー・イメージコンサルタント、マナー・インストラクター、ウォーキング・インストラクター。
「ミス・イートピア」を経て人材派遣会社勤務。人材教育、マナー研修にあたる。独立後は、企業や公共団体、カルチャー・スクール、幼稚園、社会福祉協議会 などでセミナーを実施するとともに、パーソナルカラー診断、メイクアップ指導、ウェディングのトータルコーディネートを行っている。「色彩検定」1級


◎内容(約19分)
1.あいさつ
あいさつのポイント
あいさつの良い例、悪い例
こんな時にこんなあいさつを
ワンポイントアドバイス:「ご苦労様」は目下の人に使う言葉!
2.お辞儀
正しいお辞儀
良くないお辞儀
3種類のお辞儀
3.自己紹介
ワンポイントアドバイス:自己紹介
4.指示の受け方
5. 「ほうれんそう(報・連・相)」 報告・連絡・相談


---------- 「動学.tv」特長 ----------
―10年以上の実績を誇る「誰でもわかる」シリーズのノウハウを生かした効果的な学習
―インタラクティブ・コンテンツでは操作を実体験しながらの学習も可能
―オンデマンド配信なので、時間、場所に束縛されない
―Word・Excel・CAD・DTP・DTM・映像編集・開発言語・WEBコースからTOEIC(R) TEST、ビジネスマ  ナー・経理まで幅広い分野のコンテンツ
―ナレーターがテロップ入りで懇切丁寧に解説するので初心者でも安心
―自由にダウンロードできる復習に最適な演習ファイルを提供
―常に最新の情報を、最適な方法で提供
―講座数は約400
―1講座約60分前後なので400時間前後がインターネットで学び放題


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 福嶌崇臣
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

教材画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。