logo

eラーニング「Adobe Captivate 5使い方講座」を動学.tvに公開

Adobe Captivateを使ったeラーニング制作講座

コンピュータートレーニング教材制作、eラーニング向けコンテンツ制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、オンラインコンテンツ配信サービス「動学.tv(http://dougaku.tv/)」に、SCORMに対応したeラーニングコンテンツが手軽に制作可能なソフト「Adobe Captivate」の基礎が学べる『誰でもわかるAdobe Captivate 5』を、4月11日に公開しました。

『Adobe Captivate 5使い方講座』では、SCORM対応の多様なeラーニングコンテンツを制作することができる「Adobe Captivate 5」を使用して、デモンストレーションやシミュレーションからテスト問題といった、クオリティ高くインタラクティブ性に優れたコンテンツを効率良く制作する手順を映像化した教材です。
学習内容の一連の流れとしては、画面構成や基本操作の解説に始まり、PowerPointスライドやビデオを追加したり、テスト問題に必要な質問スライドの作成と書き出し時の設定方法について学習し、eラーニングコンテンツ制作に必要な一連の工程を習得することを目的としています。また、PowerPointとの連携機能を使うと、コンテンツのベースをPowerPointの機能のみで作成することもできるので、初心者にもお薦めできる内容となっています。

この機会に「Adobe Captivate 5」を使用した、SCORM対応が容易でクオリティ高いeラーニングコンテンツ制作を始めてみてはいかがでしょうか。


◎タイトル名
誰でもわかる Adobe Captivate 5


◎講師
金秀麗
アテイン株式会社 eラーニング事業部 eラーニングアジア研究主任研究員
アジアのeラーニング、韓国のeラーニング現状など講演、数々のeラーニングを企画する。


◎内容(約60分)
オープニング
1.Captivate 5の基本操作
Captivate 5の起動と画面の記録
Captivate 5のワークスペース
スライドの編集
インタラクティビティの追加
2.PowerPointのスライドを活用する
PowerPointのスライドを読み込む
スライドの更新
3.ナレーションとビデオの追加
ナレーションの追加
ビデオの追加
4.質問スライドの作成
質問スライド
マスタースライド
5.クイズの環境設定/SCORMの書き出し
クイズの環境設定
6.パブリッシュ
プロジェクトのパブリッシュ


---------- 「動学.tv」特長 ----------
■10年以上の実績を誇る「誰でもわかる」シリーズのノウハウを生かした効果的な学習
■インタラクティブ・コンテンツでは操作を実体験しながらの学習も可能
■オンデマンド配信なので、時間、場所に束縛されない
■Word・Excel・CAD・DTP・DTM・映像編集・開発言語・WEBコースからTOEIC(R) TEST、ビジネスマナー・経理まで幅広い分野のコンテンツ
■ナレーターがテロップ入りで懇切丁寧に解説するので初心者でも安心
■自由にダウンロードできる復習に最適な演習ファイルを提供
■常に最新の情報を、最適な方法で提供
■講座数は約400
■1講座約60分前後なので400時間前後がインターネットで学び放題



このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当 福嶌崇臣 電話 03-3255-4721
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
 info@attainj.co.jp
リンク

このプレスリリースの付帯情報

教材画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事