logo

モバイル向け広告配信サービス「アドカボ」が提携メディアが5,000サイトに

広告掲載サイトの登録・稼動キャンペーンを実施

株式会社ファンコミュニケーションズ(東京渋谷区、代表取締役社長 柳澤安慶 JASDAQ:2461)が運営するモバイル向け広告配信サービス「アドカボ」(https://f.adocavo.net/)は、提携メディアが5,000サイト、利用広告主数が1,000アカウントを突破したことを記念し、提携メディア及び新規登録メディア向けキャンペーンを行ないます。

「アドカボ」は2008年9月にサービスを開始して以来、順調に提携メディア数を伸ばし、本年3月に5,000サイトを突破するに至りました。また、利用広告主数についても同様に増加し、現在1,000アカウントを超える規模に成長いたしました。月間の広告配信数については、現在約55億インプレッションとなっております。「アドカボ」のネットワークをさらに大きく発展させるために、今回のキャンペーンを通じ提携メディアの拡大を図ります。

-----------------------------------------------------------
【キャンペーン内容について】

〔メディア会員向け〕新規掲載サイト登録・稼動キャンペーン

キャンペーン対象:
アドカボ新規、既存メディアで期間中に2サイト以上の新規掲載サイトを追加して頂いて、合計2サイト以上稼動されたメディア会員。

キャンペーン期間:
2011年3月1日~2011年4月30日

キャンペーン報酬:
上記対象となるメディア会員の中から、抽選で20名に5,000円をプレゼントいたします。

用語解説

【 株式会社ファンコミュニケーションズについて 】
ファンコミュニケーションズは、PCユーザー向けアフィリエイトプログラム運営代行サービス「A8.net」(リンク)やモバイル向けアフィリエイトサービス 「Moba8.net」(リンク) を運営し、費用対効果の高い成果報酬型の広告プロモーションを企画・提案しています。
A8.netは、2011年4月現在、稼動広告主数約2,500、アフィリエイトサイト数約105万、プロモーション提携数約1,420万の日本最大級の規模で運営されています。
またMoba8.netについては、2011年4月現在、稼動広告主数約1,000、アフィリエイトサイト数約15万、プロモーション提携数約190万のネットワークになっています。詳細はリンクをご参照ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事