logo

「地球の歩き方」WEBサイト[日本の歩き方]にて、シンガーソングライター大野靖之が東日本大震災・被災地の方々へのメッセージを綴る。

みんなが音楽を聴ける環境と心の余裕が出来た時、必ずまた歌いに行かせてほしい。また一緒に歌おう。頑張れみんな。頑張れ日本。(大野靖之)

株式会社地球の歩き方T&E(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中村竹志)は、同社が運営する「地球の歩き方」のWEBサイト[日本の歩き方]にて、歌う道徳講師こと大野靖之の連載を隔週更新している。東日本大震災において被災された地域の学校でも、かつて多くのライブ活動を行ってきた大野靖之が、この度、連載エッセイの中で被災された方々へのメッセージを綴った。2011年3月11日14時46分…学校ライブを終えたばかりの彼が見たもの・感じたこと、アーチストならではの想いが、「がんばれ!日本 がんばれ!東北」の声とともにあふれた内容になっている。

■[日本の歩き方]連載「大野靖之/前略、日本の校舎様。」第5楽章「僕らが今出来ること」より一部抜粋
あの日僕は、千葉県八街市立実住小学校にいた。
デビュー前から道徳の特別非常勤講師として何度も足を運び、ライブを通して子供たちに沢山のメッセージを届け続けてきた、僕にとっては特別な学校でもある。毎回行くたびに大歓迎で迎えてくれる実住の子供たち。
その日も体育館でのリハーサル中から、「やっくんだ!」とか「こんにちは!」と声をかけてくれるみんなの笑顔に、まさかその数時間後に日本中が大変なことになってしまうとはこれっぽっちも予想していなかった。

■日本の歩き方
リンク
「地球の歩き方」の国内版サイト。全国イベント&スポット情報のほか、季節ごとの特集など、デジタルメディアならではの多くの人気コンテンツをリリース(更新)。2011年2月にトップページ等をリニューアルし、よりユーザビリティの高いサイトに生まれ変わった。また、他のトラベル系メディアには無い[エンタメ×ニッポン]の情報も満載。

■[日本の歩き方]連載、大野靖之「前略、日本の校舎様。」
リンク
日本全国の小・中・高・大学を対象に行ってきた [学校ライブ]が通算500校に達し、
前人未到の活躍を続けるシンガーソングライター大野靖之。
そんな、エンタメ業界&教育業界がいま最も注目するアーティストによる初エッセイ(連載)が「地球の歩き方(日本の歩き方)」WEBにおいて連載されている。政治の混迷、高齢化・核家族化の進行……斜陽国と言われるニッポンの中で、生命・家族・夢・友情など、さまざまな[情景]を知る彼が、各地各校・子供たちの日常とともに、[いまを生きる]大切さをメッセージしていく。

■執筆者/大野靖之プロフィール
千葉県出身。1982年4月19日生まれ。シンガーソングライターを目指し、高校生の時から路上ライブを始める。 ストレートに心を揺さぶる歌声とともに、人間本来の不変のテーマを力強く・繊細に表現した楽曲により、
全国各地各校でのライブ活動へ発展。2010年秋には通算500校の学校ライブを達成した。
2005年7月、ファーストシングル「心のノート/あいしてる」でメジャーデビューし、
2008年3月、ファーストアルバム「僕が今 出来ること」をリリース。
同年7月には、学校ライブ活動の功績が評価され、青年版国民栄誉賞グランプリ・内閣総理大臣奨励賞を受賞した。また、2005年より現在まで、毎年継続して『ピンクリ ボンフェスティバル』キャンペーンにゲスト参加し、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝え続けている。テレビ・新聞などでも多く取り上げられ、いま最も注目されるアーティストである。

■株式会社 地球の歩き方T&E会社概要
商号:株式会社地球の歩き方T&E
所在地:東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル5F
代表者:代表取締役社長 中村竹志
資本金:1億円
設立年:平成11年9月14日
主な事業内容 :「地球の歩き方」のweb事業、旅行業、留学斡旋業
URL:リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 地球の歩き方T&E
営業戦略室/福島
TEL:03-5362-7221
FAX:03-5362-7321

このプレスリリースの付帯情報

[日本の歩き方]連載/大野靖之「前略、日本の校舎様。」

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事