logo

モバイル・ワーカーのよりスマートな意思決定と、 優れたものづくりを支援する Teamcenterの新しい携帯機器向けアプリケーションを発表

~シーメンスPLMソフトウェアの新しい携帯アプリ、製品ナレッジを 適切な時に、適切な場所で、適切なコンテキストで瞬時に提供し、 製品ライフサイクルにおける意思決定のスピードと精度の向上を実現~

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、
製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスにおいて
世界をリードするPLMプロバイダである、シーメンスPLMソフトウェアは
本日、新しい携帯機器向けアプリケーション、Teamcenter Mobility(TM)を
発表しました。Teamcenter Mobilityは、世界で最も広く利用されている
デジタル製品ライフサイクル管理ソリューションであるTeamcenter(R)環境で
管理される豊富で包括的な製品ナレッジに、WiFiやモバイル・ブロードバンドが
利用可能な場所からの瞬時のアクセスを可能にします。まずは
アップル社の携帯デジタル機器であるiPad(R)に対応し、適切な時に
適切な場所で、適切なコンテキストで製品データやワークフローへの
アクセスを可能にし、製品ライフサイクルにおける意思決定のスピードと
精度の更なる向上を実現します。

「PLMシステムは、今やグローバルな導入が急速に進み、製品と
プロセスに関する企業ナレッジのシングルソースとして機能し、
グローバルな製造業が競争優位を獲得するために欠かせないものに
なっています。しかし、この膨大な情報を迅速かつスマートな意思決定に
活用するには、製品ライフサイクル・プロセスに関わるすべての
関係者が業務の必要なときに迅速にこれらの情報にアクセスして
意思決定できなければなりません。Teamcenter Mobilityは、
拡張エンタープライズを含めた広範なユーザに貴重な製品ナレッジの
利用を飛躍的に便利にさせるものです」と、IDC Manufacturing Insightsの
製品ライフサイクル戦略担当プラクティス・ディレクタである
Joe Barkai氏は述べています。

時間と場所を問わずに可能な正確なデータへアクセス、
スマートな意思決定と優れたものづくりを支援
Teamcenterを製品ライフサイクル・プロセスのデジタル・バックボーンとして
活用する企業が世界中で増加する中、より多くの場所、これまで
アクセスが困難だった場所からもTeamcenterで管理されている
データに迅速かつ安全にアクセスしたいというニーズが増えています。
Teamcenterは、自動車および航空宇宙業界で最も広く利用されている
PLMシステムであり、またコンシューマ製品、造船、ハイテク・
エレクトロニクスなどの他の業界においても広範に利用されています。
これらすべての業界の企業は、一般的にはオフィス・ワーカーによる
貴重な情報を得るだけではなく、オフィス以外のモバイル・ワーカーからの
貴重なフィードバックも必要となってきています。

モバイル・ワーカーとは、空港や機内で多くの時間を費やしたり、
あるいは遠方で開催される会議に参加したりするエグゼクティブであり、
また、組立途中の航空機の胴体の中で作業しているエンジニアや、
自動車の組立ライン工場で業務をしているエンジニアであるかも
しれません。Teamcenter Mobilityは、これらの関係者が便利な
モバイル・デバイスを活用し、製品やプロセス・ワークフローに関する
情報をその場で瞬時に検索、表示、操作できるようにします。
これによって、意思決定者は最新の情報に基づいて迅速に
重要な判断を下せるようになり、エンジニアたちもそれぞれ独自の
見解をリアルタイムで発信できるようになります。その結果、設計、
シミュレーション、製造、保守に限らず、製品ライフサイクルに
関わるすべての部門と連携して、急速に変化する環境に対し
迅速かつスマートな対応ができるようになります。

「Teamcenter Mobilityは、昨年夏に発表したHD-PLMのビジョン実現に
向けた画期的な一歩を記しました。業務中の必要なときに
Teamcenterで管理されている最新データを利用できるため、
正確な情報に基づいた迅速な対応が可能となり、設計および
製造のサイクルタイムをさらに短縮させます。HD-PLMのビジョンに
完全に合致したこのアプリは、スマートな意思決定を支援して、
より優れたものづくりを可能にします。今後、この市場ニーズが
高まる中、企業はこのイノベーティブなソリューションをどこよりも
早く利用して、競争優位性を確立することができます」と、
シーメンスPLMソフトウェアのプレジデントである
Chuck Grindstaffは述べています。


リリース時期とサポート機器について
Teamcenter Mobilityは本日(日本時間 4月6日)のリリースと
なります。Teamcenter Mobilityはユーザの理解と意思決定を
サポートするために、見た目にも魅力的な画面表示とパワフルな
ツールを提供します。3D製品モデルをはじめ、詳細な製品情報の
検索、表示、直観的な拡大表示といった独特の操作が可能です。
iPad以外のプラットフォームへの対応も今後予定されています。
これら対応の詳細については、後日発表する予定です。

シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部の
ビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェアおよび
関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。
これまで世界6万9,500社のお客さまにサービスを提供し、
約670万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。
米国テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働して、
豊富なアイデアを価値ある製品に変えるオープンなソリューションを
提供しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに
関する詳細はwww.siemens.com/plmにてご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について
シーメンスインダストリーセクターに属する
シーメンス産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、
オートメーション・システム、工業用制御機器、産業用ソフトウェアの
分野で世界をリードしています。製造・加工業界向けの標準製品から、
自動車生産設備や化学工場全体の自動化を含む全産業、
全システムに向けたソリューションまで、その取り扱い品目は
多岐にわたっています。産業オートメーション事業部は業界屈指の
ソフトウェア・サプライヤとして、製品の設計、開発、製造、販売、
各種保守サービスに至るまで、製造企業のバリューチェーン全体を
最適化します。シーメンス産業オートメーション事業部は全世界で
約33,000人の従業員を擁し(9月30日現在)、2010年度の総売上高は
62億ユーロを達成しています。
詳細はwww.siemens.com/industryautomationをご覧ください。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴは、Siemens AGの
登録商標です。TeamcenterおよびTeamcenter Mobilityは、
米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle
Management Software Inc.またはその子会社の商標または
登録商標です。iPadはApple Inc.の登録商標です。その他の商標、
登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。


※Teamcenter MobilityおよびTeamcenterの詳細は下記よりご覧いただけます。

・Teamcenter Mobilityプレスキット
リンク

・Teamcenter Mobility製品ページ
リンク

・Teamcenter
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事