logo

パイオニア、シニア向けテレビ用スピーカー“快テレ君”「VMS-700-K」を新発売

Kawasaki, Apr 5, 2011 - ( JCN Newswire ) - パイオニア(TSE:6773)は、離れた場所でもテレビの音がはっきり聞こえる、デジタル無線伝送方式のワイヤレス・ステレオ・スピーカーシステム“快テレ君”「VMS-700-K」を発売します。

シニアのお客様は、テレビの音声が聞きとりにくいと感じ、音量を上げすぎてしまう傾向にあります。本機は、テレビの音声をワイヤレスでスピーカーへ伝送するので、お客様の近くにスピーカーを置くだけで、テレビの音量を上げることなく番組を楽しむことができます。また、音量を上げることなくキッチンで家事をしながらリビングのテレビを見たり、家族が寝静まった深夜でもテレビを視聴することができます。

【主な特長】

1)離れた場所でもテレビの音がはっきりと聞こえるデジタル無線伝送方式を採用
2.4GHz デジタル無線伝送方式を採用し、テレビの音を送信機から最長約30m※離れたスピーカーまでクリアに伝送することができます。離れた場所でも、手元のスピーカーからはっきりとテレビの音声が聞こえるので、さまざまなシーンでテレビを楽しむことができます。
※使用する環境によって、電波の到達距離は異なります。


2)音声が聞き取りやすくなる「しっかり音」機能を搭載
音声帯域を強調して再生することにより、ドラマの台詞やニュースなどの音声が聞き取りやすくなる「しっかり音」機能を搭載。ボタンをワンタッチで操作するだけで明瞭に聞くことができます。

3)送信機に置くだけで簡単に充電可能
スピーカーを送信機に置くだけで充電ができます。一回のフル充電で約13時間の連続使用が可能です。乾電池を必要としないので、経済的なだけではなく環境に配慮した商品となっています。

4)大口径スピーカーユニット搭載で高音質再生を実現
大口径50mmスピーカーユニットを2個搭載することで高音質再生を実現しています。また、テレビ画面に磁気の影響を及ぼさない防磁設計です。

5)ユニバーサルデザインを採用
操作ボタンの表面形状を機能別に変えた、ユニバーサルデザインを採用しています。

6)その他の特長
- 電源を切る前の音量に固定できる「ラストメモリー」機能を搭載。
- 音を即座に消すことができる「ワンタッチ消音」機能を搭載。
- 見やすい「でか文字シール」を同梱。
- テレビと送信機を付属ケーブル1 本で接続が可能。

商品名:ワイヤレス・ステレオ・スピーカーシステム
型番:VMS-700-K
希望小売価格:オープン価格
発売時期:5月中旬

【主な仕様】
詳細は下記URLをご参照ください。
リンク

概要:パイオニア株式会社

詳細は リンク をご覧ください。


お問合せ先:
この商品に関するお問い合わせ先
お客様:カスタマーサポートセンター
TEL 0120-944-222(フリーコール)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。