logo

日本初!双方向型ブロードバンド授業の「アピオス医学部予備校」が被災地の高校生を支援、授業を無償提供

株式会社アピオス 2011年04月04日 14時00分
From PR News

株式会社アピオス(本社:東京都豊島区 代表取締役 柏井 邦夫)は、日本で初めてブロードバンド回線を利用し、従来型のブロードバンド予備校ではない新しい形での双方向型サービスアピオス予備校を開講しております。そのなかで今回東日本大震災の被災者の方々の高校生を対象に無償で授業を提供させていただきます。

本サービスでは、高校生対象にして以下の予備校を提供します。
(1)現役大手予備校の医学部受験専門の講師陣が直接ネットを使った双方向特化型授業開催。
(2)被災地に弊社スタッフが出向きまして、被災地のインターネット回線を利用して授業を開始します。
(3)大手予備校の現役講師陣が先生として、大学入試の授業や高校授業を補います。

■背景
東日本大震災の影響で被災した人は多く、4月以降も高校にいけない学生や、勉強をしたくても出来ない状況であると考えております。それらの学生たちに双方向型サービス「アピオス医学部予備校」をご利用いただき、少しでも学生の力になれればと考えて教育ボランティアを行うこととなりました。

本ボランティア開始に先駆け、平成23年4月4日(月)より被災地のボランティアの方々もしくは被災地の方々からの直接の声をまずお聞かせいただくために、Twitter及びホームページを立ち上げさせていただきました。どこの被災地でも希望される学生の方がひとりでもいましたら弊社のホームページに連絡をいただければすぐ行わせていただきます。
被災地の学生の皆様、ぜひご連絡をいただければ幸いです。

<アピオス医学部予備校 教育ボランティア概要>
■授業内容
 授業科目: 現代文、理科(生物、化学、物理)、数学、英語
■募集方法
 株式会社アピオスのHP上より被災地の方からご連絡をいただければこちらからご連絡をさせていただき、スタートさせていただきます。
■募集連絡先HP
 リンク
 リンク
 リンク

今回このシステムを設置する、被災地の方々のテレビ会議システムとしてもご利用いただけます。別途授業時間以外に関してもぜひご利用ください。

<アピオス医学部予備校 特徴>
(1)現役大手予備校による講師陣
アピオス予備校の設立者であります柏井自身が大手予備校の出身で代表自ら各大手予備校の先生方とネットワークを結び新たなる事業を確立すべく講師ネットワークを構築いたしました。医学部受験生は費用も時間もかかります。その間、一番重要になるのは良い講師に出会い、いつでも聞ける体制を作ることが合格への早道と考え、ブロードバンド環境を使った双方向型予備校の設立を実現しました。

(2)他社大手予備校のブロードバンド予備校との違い
大手予備校がネット予備校と言っている授業は放送形態に近い授業体制になっており、場所を借りて運営を行なわなければいけないカリキュラムになっています。その体制では先生のキャパや交通費の問題、生徒の募集範囲の問題がどうしても出てきます。
今回ネットの中だけで双方向の予備校向け会議システムを構築し個別指導、集合授業が出来るソリューションを提供します。
本システムは、日本初です。日本でこのような双方向型で予備校を運営している学校は存在しません。なぜなら、講師陣が集まらない問題と大手予備校がこのシステム実現を可能にできないからです。講師陣の融通や今までの不動産を所有している関係上この授業が進んでしまうと従来での授業が成り立たない可能性もあるため、今まで実現できませんでした。現役の大手予備校の講師陣が集まって作ったアピオス予備校だから出来る現役講師陣の声を集めシステムを開発いたしました。

■技術概要
アピオス予備校のシステムは、株式会社アルフレッドコアとの共同開発により実現いたしました。どんな環境下でも安定した双方向システムを提供し、ネット上での課金を可能にしたシステムです。受講生徒はwindowsでも、macintoshでも、linuxでもどんなOSでも対応しております。ブラウザとカメラとマイクさえあれば、専用ソフトをインストールする必要もなく、すぐさまブラウザ内で起動し開始できます。誰でも簡単にアピオスのホームページにきていただければ授業開始です。

<会社概要>
社名:株式会社アピオス
設立:2007年9月
本店所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 45階
開発スタジオ:東京都千代田区九段北1-3-1 九段下プラザ4階
URL: リンク
電話番号:03-5957-3720
FAX:03-5979-2121
資本金:1,000万円
代表者:柏井 邦夫
取引銀行:三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行
事業内容:予備校事業、アピオスシステムの代理店販売、フランチャイズ展開、映像動画教育プランニング
主要取引先:株式会社アルフレッドコア、NTTコミュニケーションズ株式会社、日立製作所株式会社、株式会社APPLE、株式会社NTTラーニングシステムズ、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。