logo

『機動戦士ガンダム』公式百科事典や多数のラノベを手掛けた皆河有伽の携帯小説【トキカケ】配信!

株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス 2011年04月01日 19時00分
From PR News

刻賭(トキカケ)=ゲームに勝ったら長生きできる!負けたら・・・

■あらすじ
主人公の女子高生・美里=通称「ミリ」は友人のサナから、「刻賭(トキカケ)」というゲームを教えられる。
それは会員しか知らない秘密の場所で行われており、自らの寿命を賭け、相手と数当てのゲーム(「1」から「6」までのカードの数を当てる)で対戦し、勝てば寿命を長くする事が出来、負ければ生きる時間を奪われてしまうのだ。
小柄で子供っぽいミリは、「ちょっとぐらい負けても大人っぽくなるだけだから」というサナの言葉に安心し、「トキカケ」の場へと足を踏み入れる。
そこでミリは、エツという長身で癖っ毛で、いつも缶コーヒーを飲んでいる20代後半とおぼしき謎の男と出会う。
エツは、冷たい態度を取りながらもミリの事を気にかけ、「トキカケ」が命を賭けた恐ろしいゲームである事を彼女に教えるのだった。
「寿命をやり取りするという事は、命の奪い合いだ。そんな所に、お前さんは入り込んじまったんだよ」
ミリは「トキカケ」の勝負に勝つ事が出来るのか?!そしてエツは・・・!?

■秘密のゲーム『トキカケ』とは?!
ライトノベル作家として活躍後、『機動戦士ガンダム 公式百科事典 GUNDAM OFFICIALS』『評伝シャア・アズナブル (赤い彗星)の軌跡』といったガンダムオフィシャル本の執筆や、『小説手塚学校』といったルポルタージュを手かげている皆河有伽(皆河ゆか から改名)。
その皆河有伽が満を持しておくる長編小説『トキカケ』。

自分の寿命時間をかけて争う秘密のゲーム『トキカケ』、勝てば若さを永遠にでも保つ事が出来るが、負けてしまえば命を差し出さなければならない過酷なゲーム。

ライトノベルとは違うハードな展開と魅力的なキャラクターがうごめく物語です。

キービジュアル担当は、上条衿。
「ひとりかくれんぼ」で表現した、作品に追いかけられるような(見つめられ、追い詰められるような)ビジュアルとは真逆の、作品に吸い込まれるような(目が離せない)ビジュアルに仕上げてくださいました。

■イメージソング配信中!!
タイトル:グラスター(Album「Cutie MANIA」に収録)
アーティスト:Cutie Pai
友達との約束を叶える為、Cutie Paiが熱く歌う本楽曲。
サビでの盛り上がりとスピード感が、ストーリーとリンクして世界観が広がります!!

◆全力書店で毎週火・木連載中!
ケータイサイトURL:リンク

■公式サイトアクセス方法
【i-mode】 情報料: 月額:315円(税込)
iメニュー→メニューリスト→コミック/書籍→コミック →全力書店
【EZweb】情報料: 月額:315円(税込)
EZトップメニュー→カテゴリで探す→電子書籍→コミック→全力書店
【Yahoo!ケータイ】情報料: 月額:315円(税込)
Yahoo!ケータイ→メニューリスト→書籍・コミック・写真集→電子コミック →全力書店

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事