logo

東北地方太平洋沖地震の復興支援を目的としたクラウド型コンタクトセンターの無償提供について



 この度の「東北地方太平洋沖地震」につきましては、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
 三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:下牧拓、以下MKI)は、災害復興活動を支援するための通信・コミュニケーション手段として、クラウド型コンタクトセンターサービスの無償提供を開始いたします。

1.対象
  東北地方太平洋沖地震の復旧・復興支援を目的に活動する企業、自治体、公的機関、
 医療機関、教育機関、非営利団体

2.提供サービス内容
  クラウド型のコンタクトセンターソリューション“MKI Smart Contact Center
 Service”を提供して、企業・団体様の通信環境の構築を支援いたします。本ソリュー
 ションは、ネットワークを通じてMKIデータセンター内に用意したコンタクトセンター
 機能を利用するため、一時的に通信環境が必要となった場合でも迅速な立ち上げが可能
 です。詳細は、「MKI Smart Contact Center Service
 リンク)」ご紹介ページをご覧下さい。
  なお、今回の無償提供に当たっては、ジェネシス・ジャパン株式会社(本社:東京都
 品川区、代表取締役社長:和智英樹)とGNネットコムジャパン株式会社(本社:東京
 都中央区、代表取締役社長:安藤 靖)よりご協力頂いております。

3.提供期間
  ご利用開始から3ヶ月間

4.申込期間
  4月1日(金)~5月31日(火)

5.お申し込み方法
  下記の項目を、support-program-ps@ml.mki.co.jpまでメールにてご連絡くださ
 い。
  ・団体名
  ・団体住所
  ・担当者名
  ・連絡先メールアドレス
  ・お電話番号
  ・利用用途


6.ご留意事項
 (1) 提供機能について
   コンタクトセンターとして最低限必要となる機能に絞って提供することとし、一部
   の機能については使用を制限させていただきます。
 (2) 提供機器について
   無償で提供する機器は、以下の通りです。
   VoIPゲートウェイ、WANルーター、USBヘッドセット
 (注)IP電話は提供致しませんので、ご留意下さい。
 (3) 料金について
   当社が提供するコンタクトセンターサービス、提供機器、設定作業等は無償にてご
   提供いたしますが、以下に示す費用はご負担をお願いいたします。
    1.WAN回線設置費用および回線工事費用
    2.WAN回線/局線基本費用およびキャリア通信費
    (注)詳細につきましては、下記お問い合わせ先にご連絡下さい。
 (4) 提供サービス数について
   システム・設備には数に限りがあり、原則先着順での受付とさせていただき
   ますので、あらかじめご了承ください。

 MKIは、本サービスの提供以外にも、シスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:平井康文)の販売代理店として同社が提供するウェブ会議サービス「Cisco WebEx」の提供、および日本アバイア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ロバート・スチーブンソン)の販売代理店として同社が提供する在宅勤務(テレワーク)支援「Avaya one-X Communicator」を提供するなど、被災地の皆様の復興に向けて出来る限りの支援を行っております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事