logo

町田商工会議所にてスパム対策で圧倒的な評価を得ているUTM製品『Astaro Security Gateway』が本格稼働したことを発表

IT ビジネス・クリエイティブ・カンパニーのネクスト・イット株式会社(本社:
東京都品川区、代表取締役: 仲西 敏雄、以下NextIT)は、Astaro
Corporation(本社:ドイツ、バーデン・ヴュルテンベルク州、CEO:Jan
Hichert、以下Astaro)のスパム対策で圧倒的な評価を得ている統合型セキュリティゲートウェイ製品(UTM)であるAstaro Security Gateway(アスタロー セキュリティ ゲートウェイ、以下ASG)が町田商工会議所(所在地:東京都町田市 会頭:平本 勝哉)に採用され、本格稼働したことを発表しました。ASG採用のポイントは「スパム処理の作業効率向上」、「コストパフォーマンス」、「技術サポートの迅速さ」の3点でした。

採用担当者である町田商工会議所 企業支援部 指導課 係長 林 忠司 氏は「Astaro Security Gatewayの導入前はホスティングサービスを利用していました。当会の情報システム化を進める上で、当会で情報システムを所有することになりました。以前はホスティングサービスのアンチ・スパム・ツールを使用していましたが、総務職員の手作業で1通1通仕分けをしなくてはならず、作業負担がかかっていました。そこで、情報システム導入の際に、スパム対策の効率化も併せて検討しました。」と述べています。

■ Astaro Security Gatewayについては以下をご覧ください。
リンク

用語解説

■ Astaro(アスタロー)社について
ドイツ、バーデン・ヴュルテンベルク州カールスルーエと、アメリカ、マサチューセッツ州ウィルミントンに本社を置く、オールインワンインターネットセキュリティベンダーです。Astaro 社のコストパフォーマンスが高く、容易に利用可能な統合セキュリティ製品は、数々の賞を受賞しており、世界60カ国で100,000以上のネットワークへの導入実績を持っています。

■ 町田商工会議所について
商工会議所とは「商工会議所法」によって組織、運営等が定められた「地域総合経済団体」です。その法律には「その地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、社会一般の福祉の増進に資する」とされていますが、つまりは地域経済を活性化させることによって、そこに所属する商工業者の経営の内容を改善しつつ、その事業所に勤める従業員の労働条件を良くしていくことを目的とする団体です。活動内容としては、地区内の商工業者の経営相談を受けたり、経営に関する情報提供や経営者の交流を図っています。また、事業の大きさ、業種を問わずどなたでも会員となることができるため、地域の商工業者の世論を代表する組織でもあり、要望活動を通じて地域の商工業者の方々の声を行政に届ける役割も担っております。町田商工会議所には現在さまざまな業種、規模の事業所が入会されていて、会員数は4,000事業所を超えています。
リンク

■ネクスト・イットについて
NextITは先進の次世代ITを駆使して国内外メーカー、ディストリビューター、システムインテグレーター、ベンチャー企業、商社、一般企業、一般消費者の皆様が抱える様々なITソリューションニーズにお応えすることを目指した総合ITのプロデューサー集団です。 次世代ITの核とも言えるネットワーク、セキュリティ、ストレージのシームレス展開を実現させる「技術とサービスのワンストップ提供」をとおして、日本のITビジネス産業界に新しい価値の創造と変革をもたらす会社を目指しています。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事