logo

災害対策として、今企業に求められる社員の安全確保!! ~即日から開始できる在宅勤務ソリューションのお知らせ~



平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、被災されました皆様には心よりお見舞いを申し上げます。被災地の皆様の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 株式会社ホロンテクノロジー(代表取締役:須藤 敏夫、以下HTL、本社:東京都中央区日本橋)は、災害時の社員安全確保と計画停電による通勤ロス、企業の節電対策として、2011年3月28日(月)より在宅勤務ソリューションの提供を開始いたします。

 今回の大震災で影響を受けられた企業や個人のみなさまに少しでもお役に立てればと思い、本ソリューションは、4月30日まで無償で提供することにいたしました。在宅勤務ソリューションはクラウドでの提供となりますので、PCとインターネット環境があればすぐにでもご利用いただけます。
今回の大震災後、東北地方に限らず、様々な地域で地震が発生しており、首都圏でも在宅勤務を実施する企業が増えています。社員の安全を確保し、業務を継続する事は企業の使命であり、設備費用が一切かからず、すぐにでも開始できる在宅勤務ソリューションは、今まさに必要とされております。

【在宅勤務支援】
 HTLでは、在宅勤務支援として、以下の期間にご登録されるお客様に限り無償で
在宅勤務ソリューションをご提供いたします。
期間:2011年3月28日(月)~2011年4月30日(土)

◆在宅勤務ソリューションの特長
1.通勤混雑の緩和と通勤時間の削減
通勤することなく、自宅に居ながらオフィスにいる感覚で業務を行うことができます。
2.即日開通
インターネットに接続可能なPCがあれば、その日から在宅勤務が可能です。
3.設備費や専門知識も不要
VPNを構築するような特別な機器を購入・設定する事が無いため、コスト削減が可能となり、また、専門知識も必要ありません。
4.情報漏えいの防止
自宅パソコンにデータを持ち出さないため情報漏洩も心配ありません。
5.内部統制・監査対策
管理画面より接続記録がいつでも参照することができます。

◆在宅勤務ソリューションの概要
自宅のPCから企業の社内インフラ(サーバやデスクトップPCなど)に接続する事ができます。
1.HTLのデータセンターに設置されている仲介サーバに双方から接続します。双方の認証が済むと、自宅のPCからリモートデスクトップで企業内PCを操作する事が可能になります。
2.セキュアポート(443outbound)を利用するため、ファイアウォールの設定は不要です。
3.接続開始から終了まで全ての通信データは暗号化されます。
4.ソフトウェアの事前インストールは一切不要です。

◆動作環境
 [接続される側の稼働OS]
  WindowsXP Professional
  WindowsVista Business
  WindowsVista Ultimate
  Windows7 Professional
  Windows7 Ultimate
 [接続する側の稼働OS]
  WindowsXP 各エディション
  WindowsVista各エディション
  Windows7各エディション

詳細はこちらから:リンク
費用:月額5千円(無償期間終了後)

株式会社ホロンテクノロジーについて
企業の情報システムにおけるソフトウェア製品のカスタマー・サポート・サービスやシステム運用サービスを専門に行っております。
 詳しくはWebサイトをご覧ください。 URL:リンク

本文中に記載の会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ホロンテクノロジー 営業企画部 部長: 岩崎
TEL : 03-5640-8554 (平日9:00~17:30)
Email: sales@holontec.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事