logo

「M&A・事業承継セミナー(無料)開催のお知らせ」(法政大学大学院イノベーション・マネジメント総合研究所・一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会主催、2011年4月18日実施)

この度、一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会は、法政大学大学院イノベーション・マネジメント総合研究所様との共催により、「M&A・事業承継セミナー(無料)」を開催する運びとなりましたので、ご報告致します。

「M&A・事業承継」は、中小企業の経営戦略にとって必要不可欠な戦略手法となってきました。国内企業数の9割以上を占める中小企業は、地域経済の活力を維持するとともに、雇用全体の約7割を支えるなど、我が国の経済の基盤を形成する重要な存在ですが、「2012年問題」と言われています中小企業経営者の事業承継時期を迎えています。


また、一方では中小企業の生き残り策として業界再編が急速に行われており、規模の拡大をスピーディーに実行する手法として中小企業でもM&Aが活発に利用されています。


本セミナーでは、中小企業のM&A実務に携わっている実務家から売り手・買い手双方に役立つ具体的なM&A手続きの進め方と留意点、M&Aの戦略的活用事例を取り上げて分かりやすくご説明いたします。


また、セミナー終了後は、講師による個別相談会も開催しますので、具体的な相談を希望される場合には、ぜひご利用ください。なお、個別相談会は事前予約制となっております。


一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会はM&A・経営に関連する知識の啓蒙と普及、調査研究、情報の提供等を目的として平成22年8月に設立され、M&Aアドバイザーの育成と地位向上のための認定資格講座の開催やM&Aアドバイザーの会員組織化などをしています。



<内容>
1. 日時:
H23年4月18日(月)15:00~17:00(14:30受付開始)


2. 内容:
「経営者のための戦略的M&Aセミナー」

・日本でのM&Aへの誤解とその事情、課題
・中小企業の友好的M&Aのメリット
・事業承継とM&A
・M&Aの社会的意義
・M&Aの手法と進め方
・M&Aの活用法(売り手、買い手からみた)
・M&Aへの心構え
・M&Aの成功の秘訣


本セミナーでは上記内容による学習を通じて、とかく誤解が多い「M&A」が、実際には、中小企業様にとって、事業承継問題の解決、経営戦略の有効な選択肢になり得ることをご理解いただくことを目的としています。


さらに、本セミナーを通じて、一体誰に相談すればいいの?幾らM&Aのコストはかかるの?我社は幾らで評価されるのか?など皆様にとって関心のある事柄についてもわかりやすく解説して参ります。


*セミナー終了後に個別に講師に質疑ができる時間をご用意しております。事前予約が必要となりますので、ご希望の方はその旨ご記入ください。


3. 参加対象者:
・事業承継の一環として、売却を検討している中小企業経営者様
・経営戦略の一環として、買収を検討している中小企業の経営者様
・戦略的M&Aの活用を検討している経営幹部様、経営企画室ご担当者様、金融機関関係者様


4.参加料: 無料


5.定員: 50名(先着順)


6.担当講師: 
清水美帆 (財)日本M&Aアドバイザー協会 代表理事


7. 場所:
法政大学 市ヶ谷キャンパス 新一口坂キャンパス 501教室


8. 申込方法  
ホームページよりお申し込みください。                   
リンク



【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
・担当者  清水、佐武(さたけ)
・TEL   03-3583-3505
・FAX   03-5574-8857
・Mail   contact(at)jma-a.org
※ (at)を@に変えて、お送り下さい。
・HPお問い合せ窓口  リンク


【日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)について】
・名称    一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会
・設立    2010年8月
・代表者   清水美帆
・所在地   東京都港区赤坂1-3-5赤坂アビタシオンビル8F
・連絡先   Tel. 03-3583-3505 Fax. 03-5574-8857
・HP     リンク
・業務内容  
-M&Aや経営に関連する知識の啓蒙と普及
-M&Aや経営に関連する調査、研究及び情報の提供
-M&Aや経営に関連する書籍の発行
-国内外のM&A関係機関との交流
-M&Aや経営に関連する教育講座及び資格認定試験の実施

関連情報
http://www.jma-a.org
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事