logo

OA機器保守管理代行サービス「Bakoon!!(バクーン)」が東京地区に進出します!

メディアファイブ 2011年03月25日 09時34分
From PR TIMES



OA機器保守管理代行サービス「Bakoon!!(バクーン)」が東京地区に進出します!

メディアファイブ株式会社(以下、メディアファイブ)が提供する「スモールオフィス向けOA機器保守管理代行サービス」の「Bakoon!!(バクーン)」が、平成23年4月より東京地区に進出します。

これまで、「Bakoon!!(バクーン)」は、福岡県福岡市内の中小企業様オフィス向けにOA機器保守管理代行サービスを提供してきました。メディアファイブのITエンジニアが、お客様オフィスに足を運び、フェイストゥフェイスでOA機器のお世話をする。このサービスコンセプトが、福岡県福岡市内にて高い評価を得ております。

福岡県福岡市で培ったOA機器保守管理代行サービスのノウハウを、東京地区の中小企業様オフィスにも余すところなく提供したいと考えています。

■Bakoon!!(バクーン)とは
「スモールオフィス向けOA機器保守管理代行サービス」です。OA機器(パソコン、プリンタ等)をお客様の重要資産として台帳管理しつつ、そのトラブル発生時にはメディアファイブのITエンジニアが、専門家の観点から障害対応を実施します。
また、トラブルが発生せずとも、最大週1回の頻度で、メディアファイブのITエンジニアが、お客様オフィスを巡回訪問し、お客様から「OA機器にまつわるご相談」を承ります。Bakoon!!(バクーン)は、お客様とのフェイストゥフェイスを大切にしています。

■Bakoon!!(バクーン)のサービスレベル
Bakoon!!(バクーン)は、お客様のニーズに合わせた3つのサービスレベルを準備しています。

□エントリープラン(月額:31,500円~)
OA機器の保守管理を代行します。メディアファイブのITエンジニアが、最大週1回の頻度で、お客様オフィスを巡回し業務を行います。最大20台までのOA機器を月額31,500円で対応します。20台を超過する場合は、10台単位毎に月額10,500円の追加料金にて対応可能です。

□スタンダードプラン(月額:52,500円~)
エントリープランのサービスを全て包含しています。お客様オフィスのローカルエリアネットワーク(LAN)に、当社のネットワークセキュリティ製品(UTM)を導入して、セキュリティレベルを高めます。VPN機能、メールフィルタリング等のUTM機能を活かして、情報資産保護の観点からサービスを提供します。

□アドバンストプラン(月額:105,000円~)
エントリープラン、スタンダードプランのサービスを全て包含しています。OA機器の保守管理業務を行うITエンジニアの他に、アカウントエンジニア(IT版の顧問弁護士とお考えください)が、中小企業経営者のご相談窓口となります。アカウントエンジニアは、最大月2回、ITをテーマにした経営戦略について定例会を開催し、経営にITをどのように活かすかという観点で、ご相談を承ります。

■Bakoon!!(バクーン)に関するお問い合わせ先
メディアファイブ株式会社
Bakoon!!(バクーン)サービス担当
TEL   :0120-262-242
E-mail  :bakoon@media5.co.jp
URL   :リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事