logo

ジャパンメディアシステム、東北地方太平洋沖地震復興対策に、Web会議システム「LiveOn」を無償提供

ジャパンメディアシステム株式会社(略称:JMS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:富樫泰章)は、3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震による復旧支援に向けて、通信手段として自社製品であるWeb会議システム「LiveOn(R)(ライブオン)」ASP版、を平成23年3月14日より無償提供する事を発表しました。
この度の東北太平洋沖地震によって被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

皆様の安全と一日でも早い復旧を心からお祈り申し上げます。



 ジャパンメディアシステム株式会社(略称:JMS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:富樫泰章)は、3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震による復旧支援に向けて、通信手段として自社製品であるWeb会議システム「LiveOn(R)(ライブオン)」ASP版、を平成23年3月14日より無償提供する事を発表しました。



 利用希望の場合は電話(03-5297-5511)、もしくはメール( liveon@jm-s.jp)でお問い合わせいただいた順に提供いたします。

■LiveOn(R)(ライブオン)の概要

LiveOn(R)は、URLにアクセスするだけで簡単に使用できるWeb会議システムです。高品質・高機能だけでなく、導入・運用費も格段に安く、今までのハード型テレビ会議システムに比べてコストパフォーマンスの面でも大きく優れています。また、自社開発のため、サポート体制の充実、お客様のニーズに事細かにお応えできるカスタマイズなど、幅広い面でお客様のご期待に沿うことのできる製品です。

音声と映像の送受信のトラフィックを常に監視し、自動的に最適なデータ量を検出して通信を行うことにより、質の高い映像と音声を実現しております。また、他のユーザとファイルを共有できる資料共有機能、ホワイトボード機能、会議開催メール機能や議事録作成に最適な録音録画機能など、会議に欠かせない便利な機能を搭載しています。さらに簡単で使いやすいユーザインターフェイスを実現し、会議でよく使う機能はわかりやすい大きなアイコンで表示しました。パソコンが苦手な方でも簡単に操作することができ、複雑な操作を覚える必要がありません。簡単・高品質・高機能をお求めやすい価格でご提供いたします。

お客様のニーズに併せて、安価に始められる「ASP版」と、お客様の環境内にLiveOn(R)システムを構築する「イントラパック版」をご用意しております。



*「LiveOn(R)」はジャパンメディアシステム株式会社の商標登録です。

LiveOn(R) ホームページ リンク



<LiveOn(R)に関する問合せ先>

ジャパンメディアシステム株式会社 リンク

ビジュアルコミュニケーション部

Email: liveon@jm-s.co.jp  TEL:03-5297-5511  FAX:03-3252-5234 

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事