logo

Kingston、黒いヒートシンクを搭載したHyperXメモリ “HyperX T1 Blackメモリモジュール”を発表

Intel社の Core i7-990X プロセッサ、X58 システムをサポート GIGABYTE G1-Killerマザーボードなど、黒いマザーボードに最適な黒いヒートシンクを搭載

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーKingston Technologyは3月3日、黒色のヒートシンクを搭載した1600MHz DDR3メモリ『HyperX T1 Black DDR3メモリモジュール』を発表いたしました。同製品は、3種類の容量(24GB、12GB、6GB)でトリプルチャネルメモリキットとして、3月下旬~4月上旬の発売を予定しています。

同製品は、Intel社のCore i7-990Xチップセット、およびX58ベースのマザーボードからの性能要求条件を満たすように設計され、3枚組または6枚組のキットで最大24GBまでの容量で利用可能となります。同製品は、Kingstonの正規販売代理店、再販業者、小売り業者を通して提供されます。

GIGABYTE社でマザーボード・マーケティング担当次長を務めるティム・ハンドレイ(Tim Handley)氏は「GIGABYTEは、G1-Killerゲーム用マザーボードの発表と同時に、Kingston社の新しいBlack T1 HyperX メモリが発表されたことに興奮を覚えています。彼らがターゲットとする市場および同メモリの製品カラー(黒)が弊社の製品とマッチしているため、我々は熱狂的なPCゲーマーが新しいBlack T1メモリと弊社のG1-Killerゲーム用マザーボードの組み合わせを選択することを期待しています。」と語っています。

当社でAPAC地域DRAMメモリ販売ディレクターを務めるアン・バイ(Ann Bai)は「我々の新しいHyperX T1 Blackトリプルチャネルメモリキットは熱狂的なPCユーザーに高性能とデザイン性の両面を組み合わせた自分好みのPCを作成する手段を提供します。これらの大容量キットは市場に出ているX58マザーボード、特にGIGABYTE G1-Killerゲーム用マザーボードに最適な製品となっています。」と語っています。

KingstonのHyperXメモリは製品寿命期間保証と無料テクニカル・サポートつきで提供されます。

【HyperX T1 Black DDR3 1600MHz の主な特長と仕様】
製品型番 / メモリ容量と特長
KHX1600C9D3T1BK6/24GX /
24GB 1600MHz DDR3 Non-ECC CL9 DIMM (6枚組)XMP T1 Black Series CL9-9-9-27

KHX1600C9D3T1BK3/12GX / 
12GB 1600MHz DDR3 Non-ECC CL9 DIMM (3枚組)XMP T1 Black Series CL9-9-9-27

KHX1600C9D3T1BK3/6GX /
6GB 1600MHz DDR3 Non-ECC CL9 DIMM (3枚組) XMP T1 Black Series CL9-9-9-27

Kingstonの詳細情報についてはWebサイトwww.kingston.com/japan をご参照ください。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。