logo

米Digi International社、Freescale i.MX53プロセッサのカスタム設計サポートによりフリースケール社との協調を拡大

i.MX53のカスタマが迅速に新製品を市場に投入できるよう支援

米国Digi International社 (本社・米国、ジョー・ダンズモアCEO、NASDAQ : DGII)はこのほど、Digiのワイヤレス設計部門であるSpectrum Design Solutionsが、Freescale Semiconductorのi.MX53アプリケーションプロセッサでワイヤレス製品を開発する企業に対して、カスタムメイドの設計サポートを提供すると発表しました。Digiはまた、ConnectCore Wi-i.MX51および新製品ConnectCore Wi-i.MX53といったFreescale i.MXプロセッサファミリをベースにしたシステム・オン・ソリューションを提供します。モジュール周辺のカスタム基板開発からカスタムモジュールの設計まで、Spectrumは、カスタマがFreescale i.MX技術を使用して新製品を市場に迅速に投入するのを支援します。


「Spectrum Design Solutionsは、カスタムメイドの設計サービスのリーディングプロバイダです。Digiはハードウェアを持っており、Spectrumのデザイン専門知識により、OEMが当社のi.MX53プロセッサを使ったすぐに製品化可能なソリューションの開発を支援します」と、Freescale Semiconductorのマルチメディアアプリケーション事業部、製品管理ディレクタ、ケン・オブゼウスキ氏は話しています。


「私たちは、重要な設計の柔軟性を犠牲にすることなく、複雑な設計の労力とリスクの低減を支援します。私たちには、Freescaleのテクノロジーを使用している企業が製品に迅速かつ容易にワイヤレス機能を付加できるよう支援するための、Freescaleとの長い協調関係と専門知識があります」と、Spectrum Design Solutionsのビジネスデベロプメント副社長であるロッド・ランダースは話しています。


Spectrum Design Solutionsは、カスタマの特別なニーズに対し、ワイヤレスストラテジーのコンサルティング、カスタムのアンテナ設計、製品カスタマイズなど、完全なハードウェアとソフトウェアのワイヤレス設計サービスを提供します。Spectrum Design Solutionsの詳細は、www.digi.com/products/wireless-wired-embedded-solutions/design-services-support/digi-design-services.jspをご覧ください。

このプレスリリースの付帯情報

ConnectCore Wi-i.MX53

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。