logo

NFC Dynamic Tag(FeliCa Plug)搭載 通信活動量計『HEALTH MESSE GT20』を開発

株式会社アコーズ 2011年03月03日 09時00分
From DreamNews

株式会社アコーズ(本社:長野県飯田市 社長:佐々木邦雄)は、業界初となる NFC Dynamic Tag(FeliCa Plug)搭載 通信活動量計『HEALTH MESSE GT20』を開発し、3月8日~11日まで東京ビッグサイトで開催される『IC CARD WORLD 2011』において、ソニー株式会社及びダイトエレクトロン株式会社のブースにおいて展示・発表を行います。
近年、健康やダイエットに対する関心が高まっておりますが、ウォーキングやジョギングをしたいけど仕事が忙しく時間が取れないとか、1日の食事で摂取したカロリーだけでなく、動いた消費カロリーを正確に把握したいといった声が多く聞かれます。
そういった方々に最適な商品が、この『HEALTH MESSE GT20』です。
本製品は、3D加速度センサーを内蔵しており、歩行やジョギングといった活動量を計測することは勿論、デスクワークから、掃除・洗濯・料理といったさまざまな動きの活動量を計測、じっとしている時や、睡眠時の安静時代謝も表示します。また、本製品には気圧センサーも内蔵されており、階段や坂道の上り下りも検出し、より精度の高い活動量を算出することができますのでハイキングや登山にも最適です。更に、NFC(FeliCa)通信式で、さまざまな活動量データを、パソコンやスマートフォンに送信するとともに、上位からのメッセージ(文字・絵)を本製品に表示することもできます。
本製品は、信州大学大学院医学研究科 寺沢宏次教授との共同研究で開発され、長野県飯田市の「ものづくり製品(試作)開発支援事業」にも採択をされました。
(特許申請中)



【主な特徴】

1、本体サイズが、約65×32×10.6mm、約21gと小型軽量
2、3D加速度センサー内蔵で、高精度な活動量算出
3、気圧センサー内蔵で、上り下りを検出し、精度の高い活動量を算出
4、健康情報端末として、上位システムと情報連携(上位からのメッセージを受信、最大80文字まで表示)
5、チルト&スイングで表示切り替え、キーレス操作
6、本体を反転しても、キチンと表示
7、グラフィック機能で、グラフなどを見易く表示

【主な機能】

1、製品名:HEALTH MESSE GT20
2、検出方法:3D加速度センサー、気圧センサー
3、機能
 (1)総消費カロリー
 (2)活動消費カロリ  
 (3)歩数
 (4)アクティブ歩数  *アクティブ歩数とは、3METs以上の運動強度で歩いた歩数です。
 (5)ジョグ歩数
 (6)エクササイズ
 (7)歩行距離
 (8)高度
 (9)メモリ
   ・90日間(日毎):消費カロリー、活動消費カロリー、歩数、アクティブ歩数、ジョグ歩数
   ・7日間(10分毎):消費カロリー、活動消費カロリー、歩数、高度
4、電源電圧:DC3V(CR2032電池×1個)
5、外形寸法:約65(幅)×32(高)×10.6(厚)mm
6、質量:約21g

*FeliCaはソニー株式会社の登録商標です
*FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触カードの技術方式です

【お問合せ先】

株式会社 アコーズ 開発部 原、佐々木
〒395-0807 長野県飯田市鼎切石4376-4
TEL:0265-53-6571 FAX:0265-53-6573
e-mail:info@acos.co.jp
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。