logo

オン・セミコンダクターの新しいパワーMOSFETデバイスが、貴重なスペースを節約し、自動車用モジュール向けロバスト性能を提供

オン・セミコンダクター 2011年03月02日 13時00分
From DreamNews

エネルギー効率の高い電子機器のための高性能シリコン・ソリューションを提供する最先端のサプライヤーであるオン・セミコンダクター(Nasdaq: ONNN)は、小型フラットリード・パッケージに収納された6個の新しいAEC-Q101認定ロジック・レベル、シングル・チャネル、パワーMOSFETを発表しました。
これらのデバイスは、5 mm x 6 mm SO-8FLパッケージおよび3.3 mm x 3.3 mm WDFN-8パッケージに封止され、実装面積が業界標準DPAKパッケージの半分以下にも関わらず、同等以下の「オン」抵抗を達成しています。これらのデバイスは、従来のDPAKパッケージ・デバイスよりも多くの貴重なボード・スペースを節約し、燃料噴射システム、モータ制御ドライバなどの自動車アプリケーションで負荷切り替え、DC-DC変換、電力管理に最適です。





オン・セミコンダクターの新しいパワーMOSFETは、耐圧30 V、40 V、60 VのNチャネルおよびPチャネル・デバイスを組み合わせて集積しており、新しい製品デザインに幅広い選択肢を提供します。オン抵抗[RDS(on)]が非常に低いため、導通損失や電力損失が少なく、高電流能力(デバイスによって6.3 A~65 A)により、高い負荷性能を実現します。AEC-Q101認可は自動車アプリケーションに対する適合性を明確に示すものです。





NVMFS4841N(30 V、65 A、シングルNチャネル)デバイスは、SO-8FLパッケージに封止されていますが、NVTFS4823N(30 V、30 A、シングルNチャネル)、NVTFS5116PL(60 V、14 A、シングルPチャネル)、 NVTFS5811NL(40 V、40 A、シングルNチャネル)、およびNVTFS5826NL(60 V、20 A、シングルNチャネル)、およびNVTFS5820NL(60 V、29 A、シングルNチャネル)は、WDFN-8パッケージで提供されます。





オン・セミコンダクターのパワーMOSFET事業部の副社長Paul Leonard氏は、次のように語っています。「全体的なモジュール・サイズの小型化とロバスト性能の実現が、自動車エレクトロニクスにおける2つの基本的要件です。」「当社の新しいMOSFETデバイスがこれらの要件を満足し、自動車分野のお客様は貴重なPCB面積を節約したり、より小さなデザインにも強力な機能を取り入れることができます。」





オン・セミコンダクターの新しいMOSFETデバイスの単価は、1,500個注文時に0.39米ドルおよび0.60米ドルです。



詳細については、リンクをご覧ください。




会社概要

オン・セミコンダクター(ON Semiconductor, Nasdaq: ONNN)は、エネルギー効率の高い電子機器のための高性能シリコン・ソリューションを提供する最先端のサプライヤーです。オン・セミコンダクターの電源および信号管理、ロジック、ディスクリートおよびカスタム・デバイスの広範なポートフォリオは、自動車、通信、コンピューティング、民生用、産業用、LED照明、医療、軍事/航空宇宙および電源アプリケーションにおける設計上の課題を効率的に解決するのに役立ちます。オン・セミコンダクターは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域の主要市場で、世界クラスの付加価値を提供するサプライ・チェーンおよび製造施設、営業所、デザイン・センターのネットワークを運営しています。詳細については、リンクをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事