logo

ノボット、adingoとスマートフォン向け広告配信において提携。 ~スマートフォン向けアドネットワーク「AdMaker」から「Fluct」へ広告配信を開始~

スマートフォン向けアドネットワーク「AdMaker(アドメーカー)」を運営する株式会社ノボット(本社:東京都大田区、代表取締役社長:小林 清剛)は、株式会社adingo(本社:東京都渋谷区、代表取締役:古谷 和幸)が運営するメディアの広告収益最大化を支援するサプライサイドプラットフォーム(SSP)「Fluct(フラクト)」向けに、広告配信を開始したことを発表いたします。
■ 提携の経緯

この度ノボットは、メディアの広告収益最大化を支援するSSP「Fluct」を運営するadingoと提携することにより、「Fluct」向けに「AdMaker」の広告配信を開始します。
「AdMaker」では、スマートフォンアプリおよびサイト向けに、2011年1月末時点で月間7億インプレッション広告を配信しています。この度の提携により、「Fluct」が提携するスマートフォンメディアに対して「AdMaker」の広告を配信できるようになり、さらに広告の配信規模が拡大することとなりました。
「AdMaker」に広告を出稿する広告主は、「AdMaker」と提携するスマートフォンアプリおよびサイトに加えて、「Fluct」が提携する優良メディアにも広告を配信し、より多くのユーザーにリーチすることが可能となります。

今後もノボットは、メディア向け広告配信プラットフォームと提携を進めることで、より多くのスマートフォンアプリ開発者及びサイト運営者の広告収益最大化をサポートして参ります。


【「AdMaker」について】 リンク
「AdMaker」は、iPhone/Android等のスマートフォンアプリケーション開発者およびスマートフォン対応サイト運営者の広告収益の最大化を支援するサービスです。クリック課金型のアドネットワークで、2011年1月末時点の広告表示回数は月間約7億impに達し、現在の配布SDK数は約1,600以上です。クリック回数で課金されるクリック型広告、広告表示回数で課金されるインプレッション型広告、アプリのダウンロードに応じて課金されるリワード広告を提供しています。

【「Fluct」について】 リンク
インターネットメディアにおける広告配信プラットフォームで、2010年12月より、PCメディアへの導入を開始しました。PCメディアに対しては、アドネットワークや純広告などの様々なWEB広告の中から、最も収益性の高い広告を配信し(イールドマネジメントシステム)、広告収益の最大化および広告効果の向上を目指しています。2011年2月より、スマートフォンメディアに向けて、まずはアドネットワークの提供を開始しました。


【会社概要】
会社名 : 株式会社ノボット(Nobot Inc.)
代表者 : 代表取締役社長 小林 清剛
設立 : 2009年4月1日
所在地 : 東京都大田区山王3-27-6 大森ラルタビル10階
URL : リンク
事業内容: スマートフォンアプリ・サイト向け広告サービス
Facebook:facebook.com/admaker.jp , Twitter:AdMaker_JP

会社名 : 株式会社adingo
代表者 : 代表取締役 古谷 和幸
設立 : 2008年6月2日
所在地 : 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
URL : リンク
事業内容: サプライサイドプラットフォーム(SSP)の企画、開発、運営
PC・モバイルでの検索サービス及びリスティング広告の導入支援
検索サービスの企画、開発、運営
環境貢献型検索サービス「リーフバンク」の運営


【本リリースの問い合わせ先】

株式会社ノボット
担当者:小堤
問い合わせe-mail:info@nobot.co.jp
電話番号:03-5724-3743

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事