logo

スマートフォン向けソーシャルゲーム「iButterfly Plus」を開発

平成23年2月25日
株式会社電通
株式会社バタフライ


スマートフォン向けソーシャルゲーム「iButterfly Plus」を開発


 株式会社電通(社長:髙嶋達佳、以下電通)とモバイルを中心にエンターテインメントコンテンツを手掛ける株式会社バタフライ(社長:北村勝利、以下バタフライ)は、スマートフォン向けのソーシャルゲーム「iButterfly Plus」を開発いたしました。 3月末から国内iPhone向けサービスとして開始を予定しています。また両社は今後、株式会社ディー・エヌ・エー(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子)が運営するスマートフォン向けゲームプラットフォーム「モバゲータウン for Smartphone」(URL: リンク)、および今後世界に展開予定の「mobage」プラットフォームで本ソーシャルゲームを提供してまいります。

 モバイル端末を活用し、生活者とクライアント企業を結ぶ新しいプロモーション手法の開発に取り組んでいる電通は、この度コンテンツや電子クーポンを配布するiPhoneアプリ「iButterfly」※の実証実験から得た知見をベースに、利用者からの要望が多かったゲーム性やソーシャル性の要素を追加したiButterfly=「iButterfly Plus」をバタフライ社と共同で開発いたしました。

 世界的にスマートフォン市場の急拡大が見込まれるなか、電通とバタフライは今後、「iButterfly Plus」のスマートフォン展開とグローバル展開を加速させ、新しいAR(仮想現実)対応コミュニケーションアプリとして付加価値の高い各種サービスを提供してまいります。


※iButterflyについて
 「ちょうちょ」が情報やクーポンを運んでくるスマートフォン向けアプリ。通常の電子クーポンに「AR(拡張現実)」や「位置情報ゲーム」などのエンタテインメント性を加え、ロケーションに応じて配付。ユーザーがiPhoneを虫取り網のように振る動作で「ちょうちょ」を入手する仕組み。


■iButterfly Plusの概要
・正式名称     :iButterfly Plus
・サービス開始時期 :2011年3月
・料金等      :基本プレイ無料(アイテム課金制)
・対応機種     :iPhone3GSまたはiPhone4/iOS3.1以上をご利用ください
・本アプリの入手方法:iPhone本体もしくはiTunesからAppStoreにアクセスして「iButterfly Plus」と検索し、インストールしてください。
・遊び方      :「iButterfly Plus」を起動して、iPhoneのカメラを通してのぞくと、いつもの街に「ちょう」が飛んでいるのが見えます。iPhoneを 虫とり網のように軽くふって捕まえましょう。あなたの好きな街に花のタネをまいて育てれば、その土地だけの珍しい「ちょう」を手に入れることができます。


<株式会社バタフライ 概要>
社名   : 株式会社バタフライ (英語表記: Butterfly Corporation)
本社   : 東京都新宿区新宿6丁目27番56号 新宿スクエア7F
資本金  : 8,543万7,500円
代表者  : 代表取締役社長CEO 北村勝利
設立   : 平成19年2月1日
従業員数 : 76名(平成22年12月1日現在)
事業内容 : モバイルを中心にエンターテインメントコンテンツの企画・開発・運営・受託事業を行う。


<本件に関するお問い合わせ先>
■株式会社電通
コミュニケーション・デザイン・センター次世代コミュニケーション開発部 Tel:03-6216-8307
コーポレート・コミュニケーション局 広報部  Tel:03-6216-8041
■株式会社バタフライ
事業戦略グループ  Tel:03-5155-5106

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。