logo

「セラーテム、欧米政府機関が、効率性向上や経費削減に当社デジタル資産管理(DAM)ソリューションを採用」

株式会社セラーテムテクノロジー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田 修)の米国子会社Celartem Inc. Extensis部門が開発・販売する、デジタル資産管理(DAM=Digital Asset Management)ソリューション“Portfolio Server”が、この度、カナダ統合軍(Canadian Forces)の科学技術的側面をサポートするカナダの政府系機関「Defence Research and Development Canada (DRDC)」および、英国のアートワークや建築関連のプロジェクトをサポートする英国の政府系機関「Dundee City Council」に採用されました。

当社の“Portfolio Server”を採用することにより、デジタルコンテンツ管理やアーカイブプロセスなどの業務効率向上が図れます。また、ウェブでのオンデマンド配信や組織内部でのアクセス履歴管理などのコンプライアンス向上も図れます。

今日の厳しい経済情勢の中、多くの政府系機関も業務の効率性向上が必須となっております。こうした状況の中、当社のデジタル資産管理(DAM)ソリューションは、競合他社に比べて圧倒的に高い費用対効果や導入プロセスを含む使い易さが高く評価されました。

上述の2政府系機関以外にも、米国政府系機関である「National Oceanic and Atmospheric Administration」、英国の政府系機関である「Hampshire County Council」、フランスの政府系機関である「Le Conseil General (L’Eure, L’Aisne, Les Vosges)」、カナダの政府系機関である「Canada Council for the Arts」やオーストラリアの政府系機関である「Department of Communities and Disability Services Queensland」などが当社デジタル資産管理ソリューションを採用しております。

詳細はこちら(英文リリース)をご覧ください。

リンク

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社セラーテムテクノロジー IR担当  

TEL: 03-6820-0740

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事