logo

Bombardier Aerospace社、2010/11会計年度に244機の航空機を納機

Montreal, Feb 21, 2011 - Bombardier Aerospace社は、2011年1月31日締め会計年度の納機数が244機だったことを本日発表しました(前年の2010年1月31日締め2009/10会計年度の納機数は302機)。キャンセル数差し引き後の受注数は201機でした(前会計年度のキャンセル数差し引き後の受注数は11機)。第4四半期は、ビジネス航空機が特に好調で正味受注数は74機でした。


- ビジネス航空機:納機済み143機、正味受注数107機
- 商用航空機:納機済み97機、正味受注数93機
- 水陸両用機:納機済み4機、正味受注数1機


航空業界にはいまだに経済不況の影響が続いており、世界的な金融危機から回復傾向よりも遅れていますが、Bombardier Aerospace社は堅実な業績を上げました。


2010/11会計年度のBombardier社のビジネスジェット納機数は143機でした(前会計年度の同時期には176機)。同じ期間中のBombardier社の商用航空機納機数は97機でした(前会計年度には121機)。以前に発表したガイダンスでは、2010/11会計年度にはビジネス航空機の納機数を前会計年度比で約15%減らし、商用航空機を20%減らす予定でしたが、これらの納期実績は基本的にこのガイダンスに沿ったものです。


「弊社には包括的な製品ポートフォリオが揃っていますので、長期的には、ビジネスおよび商用航空機市場向けの基盤は確固たるものであると考えています。」と、Bombardier Aerospace社社長兼最高執行責任者Guy C. Hacheyは述べました。「航空業界は本来、循環的に変動する性質がありますが、Bombardier社の長年にわたる成功の実績がありますので、今後繰り返し起こるであろう難局に取り組み、我々がコントロールできる事柄に集中して、計画を実行に移していくことは、難なくできるでしょう。」と、Hacheyは述べました。「過去何年かにわたり、弊社では、運営を強化し、将来事業にもかなりの投資をするなど、多くの施策を講じました。現在の困難な状況に対応し、将来に向けたビジョンの内容を着実に確立していくことで、弊社の製品・サービスを気に入ってくださるお客様を増やしていき、現在の厳しい経済状況を乗り越え、さらに企業体力と効率を強化した企業に変わることができると信じております。」


2011年(暦年)の納機ガイダンス


2011年2月1日付けで、Bombardier社は、国際財務報告基準(IFRS)に沿った決算報告を行っています。弊社ではまた、会計年度の締め日を1月31日からカレンダーどおりの12月31日に変更するように、2011年12月に取締役会の承認を要求する予定です。年度末報告書の締め日の変更が承認された場合、Bombardier Aerospace社の第4四半期は、2011年12月31日になりますので、期間は2か月(11月と12月)だけとなり、会計年度報告書が取り扱う期間も12か月ではなく11か月となります。


IFRSへの対応を進めるにあたり、Bombardier Aerospace社の売上高の仕分け方法も、すべての航空機プログラムに合わせたものとなり、売上が計上されるタイミングは、完成した航空機がお客様に納機される時のみとなります。この変更で、Bombardier社の中・大型ビジネス航空機ファミリー(ChallengerおよびGlobal)の報告書が影響を受けます。現在、Bombardier社は、カナダ会計基準(GAAP)に従って、これらのビジネス航空機プログラムの納機を、「グリーン」(機体外部の塗装前や、内装とオプションのアビオニクスの取り付け前など)状態で一部計上し、完成した航空機の納機時に一部計上していました。新しいIFRSのルールの下では、売上は、完成した航空機がお客様に納機されたタイミングでのみ、計上されます。


弊社の2011年の納機ガイダンスは、IFRSと11か月間の会計年度をベースにしています。(i)

カレンダーどおりの2011年内に納機されるBombardier社ビジネス航空機の数は、約150機となる予定です。
カレンダーどおりの2011年内に納機されるBombardier社商用航空機の数は、約90機となる予定です。


Bombardierについて
同社は革新的な輸送ソリューション分野で世界をリードするメーカーであり、そのソリューションはリージョナル航空機やビジネスジェットから、鉄道輸送設備やシステムおよびサービスにわたっています。Bombardier社はカナダに本社を置くグローバル企業です。2010年1月31日締めの会計年度総収益は194億米ドルで、その株式はトロント証券取引所で取引されています(BBD)。Bombardier社は、Dow Jones Sustainability WorldおよびNorth Americaインデックスの、インデックス構成銘柄として上場しています。Bombardier社に関するニュースおよび情報は www.bombardier.com にあります。

(i) Bombardier社2009/10会計年度年次報告書の経営陣の討論と分析の中の「リスクと不確実性」を参照してください。

Bombardier、Bombardier 415、Challenger、CRJ、CSeries、Global、Learjet、Q-Series、Q400は、Bombardier社とその子会社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。