logo

映像制作の疑問が全て解決できる株式会社ボーダーレスオフィシャルウェブサイトβ版オープン

株式会社ボーダーレス 2011年02月18日 10時00分
From DreamNews

映像制作事業を手がける株式会社ボーダーレス(本社:東京都台東区、代表取締役:向井宏)は、2011年2月18日に映像制作の疑問が全て解決できるオフィシャルウエブサイトβ版をオープン致します。
映像制作事業を手がける株式会社ボーダーレスが2011年2月18日にオープンするオフィシャルウエブサイトβ版(リンク)では、映像制作に関するあらゆる疑問を即時解決することが可能です。今までの映像製作はというと、制作料金に対して不明瞭なところが多く、価格も非常に高価なものでした。また、担当者は営業担当の者が担当となる場合が多く、制作したいイメージがクリエーターにまで伝わり難く制作後、映像制作会社とトラブルとなることも多々見られました。

株式会社ボーダーレスでは、映像全てを完全に自社で制作するため一般的な映像制作会社の約50%から70%のコストで、ハイクオリティな映像を制作することができます。そのことにより映像メディア全般を見渡した切り口の提案も可能で、大手小売店の販促用ムービーやTVCM、上場企業のPRムービーからブライダルビデオにいたるまで映像であれば、何でも制作することができます。さらに、クリエーターが企業1社につき1人つくという製作体制が整っているためやりとりもスムーズなうえ、リッチ感あふれるグラフィックとハイビジョン撮影による美しい画質で企業のイメージ通りの映像を提案することが可能です。また、営業ツールとしてはもとより社内教育用資料、プレゼン用、リクルートムービー、ビジネスショーでの上映など多岐にわたって使用することで、企業の商品、サービスを映像という直感的かつ感覚に訴えることが効果的な営業活動につながります。

【サービス一覧】 リンク
1、TVCM・TV番組制作
2、店頭CM制作
3、TVショッピング番組制作
4、企業VP制作
5、WEBムービー制作
6、DVD制作
7、セミナー撮影・編集
8、イベントムービー制作
9、観光PRムービー制作
10、モーショングラフィック

【料金例】 40万円~
■企業ロゴモーション+代表者インタビュー
企業の顔であるロゴマークを、モーショングラフィックで表現します。コーポレイトアイデンティティをシンボル化する事で社外へのアピールはもとより社内の意識統一化につながります。また、代表者の言葉で企業理念、今後のビジョンを自ら語っていただくことで、代表者のメッセージを説得力のある形で伝えることができます。

■企業インフォメーション+企業沿革
会社概要、事業内容、事業ビジョン、社内の風景等をリッチ感あふれるタイポグラフィーと映像で表現します。企業の活動を分かりやすく外部にインフォメーションすることで、的確な営業活動を支援します。また、社内教育用資料として使用することで、社内の意識の統一化が出来ます。さらに、創業から現在までの歴史をダイナミックなグラフィックで表現し、歴史を発信することにより企業理念や企業プライドを示すことが可能です。また、クライアント企業に対してのインフォメーションや社内教育用コンテンツとしても使用できます。

■サービス・商品インフォメーション
企業が提供しているサービスや商品のインフォメーションムービーをTV番組風、コマーシャルフィルム風、映画予告風、カタログ風等最も適したスタイルで制作します。営業活動を行う際のツールとして使用することによりダイレクトかつシンプルなインフォメーションができます。


■制作までの流れ:リンク

■制作事例:リンク
株式会社ボーダーレスのオフィシャルウエブサイトの正式リリースは、2011年4月1日を予定しており、今後は自社のサービスの宣伝のみならず、映像制作に役立つコンテンツ提供等映像を必要とする企業にとって有益な情報を発信していく予定です。


【会社概要】
株式会社ボーダーレス
〒110-0006 東京都台東区秋葉原1-5 頼本ビル2F
代表取締役:向井宏
TEL:03-3256-5317 Fax:03-6206-0338
URL:リンク
事業内容:映像制作事業
DVDパッケージ制作事業
映像変換・ダビング事業


【本件に対するお問合せ】
株式会社ボーダーレス
TEL: 03-3256-5317
E-mail:info@borderless-tokyo.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。