logo

大学生協の運営するインターネット接続サービスと連携

株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、コンシューマー向けオンラインストレージサービス「クオンプ」(リンク)と、大学生協が運営するインターネット接続サービス「生協インターネット」との連携を3月より開始いたします。

今回の連携により、生協インターネットの「安心タイプ」に既に加入しているもしくは今後加入する生協会員にquanp ID(1GBコース)が自動的に付与され、パスワードやニックネームの設定だけで容易にクオンプの利用を開始できます。また、通常よりもお得な料金で有料コースにアップグレードできます。

リコーは、2009年12月より、大学生協店舗にてクオンプの有料コースの利用料金1年分を特別価格で購入できる「クオンプ アカデミック年契約カード」を販売しており、ゼミや研究室、サークル活動など学生生活における幅広いシーンで活用されています。今回、キャンパスに密着し、大学生にもっとも身近なインターネット接続サービスと連携することで、学生生活がさらに充実するようサポートしてまいります。


■「クオンプ」について
 クオンプは、2008年5月に株式会社リコーが始めた”スタイリッシュ”なオンラインストレージサービスです。クオンプにはどんなファイルでも保管できます。ただ保管するだけでなく、たとえば移動中にiPhoneや携帯電話で今日のゼミで発表する論文をチェックしたり、サークルの思い出の写真をアルバムにして卒業生にプレゼントしたり、クオンプを使えば情報活用の新しい可能性が広がります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。