logo

「ほぼCDジャケットサイズ」の計測・監視モニタを上市!

東海イーシー株式会社 2011年02月14日 15時00分
From DreamNews

太陽光発電業界最小クラスの計測・監視モニタは、発電データをSDカードに記録しつつ、30台までの産業用パワコン又は複数台の住宅用パワコンの状態を監視でき、タッチパネルですべての操作を可能としました。コストを最重視しながらも、必要な機能は充分に確保しております。
【フォトフレームタイプの計測・表示モニタ:2種類を発売】
  より一層の小型軽量化とコストダウンを実現!

この度、東海イーシー株式会社(本社:名古屋市、代表取締役 石井 元博)は、2月14日より業界最小クラスの計測・監視モニタ:2種類の受注を開始いたしました。

産業用太陽光発電システムはコストダウンが市場のニーズとなっており、当社の『@バリューラインナップ』に対する注目度も高まっています。そのラインナップの中核になるのが今回発売する計測・監視モニタです。

<2モデル共通の特徴>
・当社の計測ユニットに接続して、発電量データをSDカードに蓄積。(モニタ単独での使用はできません)
・タッチパネルですべての操作が可能。
・出荷前にすべての設定を完了しますので、現場ではケーブルを接続するだけでOK。
※パソコン不要:データ消失のリスクヘッジ

■徹底してコストを抑えたい方へ
3.8型モノクロモニターをお選びください。(W150mm X H140mm)

■常時デスクトップで使いたい方へ
5.5型カラーモニターをお選びください。 (W210mm X H210mm)

本件に関する問い合わせ先
■東海EC株式会社 環境・新エネルギー事業本部
■担当:加藤・野口

■問い合わせ先
TEL:052-859-1400 
FAX:052-859-1401
e-mail : kankyo@tokaiec.co.jp

■ホームページ
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。