logo

クレジットカード決済導入をご検討の方必見!今までより安心・安全なカード決済環境に!!

テレコムクレジット株式会社 2011年02月10日 13時00分
From PR News

テレコムクレジット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白山久壽、以下「テレコムクレジット」)は、2011年1月21日付けで国際セキュリティ基準「PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard) Ver1.2」の準拠証明を取得致しました。

これまで当社では徹底した情報管理の取り組みを講じてきましたが、昨今インターネットを介した個人情報の漏洩リスクが増大している中、特にクレジットカード情報の流出事故が多発する情勢を受け、クレジットカード業界で国際的な規格として認知されているPCI DSSの取得を実施致しました。

これにより、加盟店の皆様ならびに加盟店様にてクレジットカード決済をご利用いただく皆様にも、より一層安心してご利用いただける環境となりました。


【PCI DSSについて】
PCI DSSとは、クレジットカード情報などの個人情報を安全に守るために、JCB・VISA・MasterCard・American Express・Discoverの国際ペイメントカードブランド5社が共同で策定した、クレジット業界における世界的なセキュリティ基準です。
この度、「PCI SSC (Payment Card Industry Security Standards Council)」が認めた審査機関である国際マネジメントシステム認証機構株式会社より認証を受けたことで、テレコムクレジットの提供するカード決済サービスがセキュリティレベルを満たしているものと客観的に認められました。

テレコムクレジットは、インターネットのウェブサイト運営者に対しクレジットカード決済サービスを提供しており、規模を問わず様々なサービスで利用されております。これからもみなさまが安心してインターネットでのカード決済をご利用いただけるよう、サービスの拡充を図ってまいります。

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。