logo

クロス・マーケティング、プライベートクラウドの集中管理ツールmYouVan(みょうばん)』を無料で公開

~アバターで直感的に複数の仮想サーバを管理~

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区 代表取締役社長:五十嵐幹)は、現在プライベートクラウドを活用した社内基幹システムの自社開発を進めており、オープンソース※1を用いたシステム構築と、サーバ運用に関しても自社で行うことにより、5年間で約4割のTCO(総コスト)の削減を見込んでいます。

今回の開発においては、当社がこれまでクラウドコンピューティングを活用してきた中で得られた様々なノウハウを投入しており、その中で、プライベートクラウドを集中管理するために新たに開発したプロビジョニングツール※2『 mYouVan(みょうばん) 』の無料公開を開始します。

また、当社では、プライベートクラウドのより多くの利用と有効な活用を推進することを目的に、一般社団法人クラウド利用促進機構(CUPA、代表理事:荒井 康宏)と協力して「自作プライベートクラウド研究会」を立ち上げ、第一回目の研究会を2月15日(火)に開催することを決定致しました。

■プライベートクラウドの自社構築・運用
 当社は、クラウドコンピューティングの必要な時に必要な量だけ使用できる“伸縮性”に着目し、一昨年前から米Amazon社が展開するAmazon Web Services(AWS )※3を利用した、顧客向けシステムのITプラットフォームを自社構築致しました。
今回は、AWSでのプラットフォーム運用と並行し、そのノウハウを活かすと共に、プライベートクラウドの特徴である“カスタマイズ性(運用自動化、サーバリソースコントロールなどの運用自由度)”を加味して、オープンソースを用いた社内基幹システムのプライベートクラウド化を進めており、今春に全稼働する予定です。
 当システムの完成により、近年のネットリサーチ案件の増加に伴う、夜や週末の集中アクセスによるサーバ負荷も軽減されることから、より安定したシステム運用が実現されます。

 【プライベートクラウド自社構築の特長】
  ・システム開発や機材調達を全て自前で行うことによるコスト削減。
  ・サーバを遠隔操作できることにより、障害にも迅速に対応可能。
  ・北海道岩見沢市にサーバを設置することにより、ラック代(土地代だけでなく冷却コスト等含む)を削減。
   ※岩見沢市からの新産業創出・雇用促進支援補助金の助成金も活用。

  ⇒従来の方法でのシステム構築/運用に対して、5年間のTCOが約4割削減。


■プライベートクラウド集中管理ツール 『 mYouVan(みょうばん)』
 当社は、プライベートクラウド集中管理ツール『mYouVan』を本日無料公開致しました。
クラウドコンピューティングの実際の運用においては、仮想化したサーバ台数の増加に伴い、サーバの稼働状況が一覧化された画面上で、各サーバの把握/識別が困難になるという難点がありました。
 『mYouVan』は、各サーバをアバターで表示し、稼働状況を直感的に把握できることを実現しました。

  ◆ダウンロードサイト リンク

  ◆『mYouVan』の主な機能
   ・仮想サーバ起動、停止、一時停止、再開
   ・仮想サーバ情報表示機能
   ・リソース指定機能(OS、DB、CPU数、メモリ)
   ・仮想サーバのストレージ管理機能
   ・マイグレーション機能
   ・自動フェールオーバー機能

  ◆ライセンス形態 Apache License 2.0


■ 『mYouVan』のロゴと名称の由来について
 『mYouVan』のロゴは、 「丹色(にいろ)の雲」と書く、雲丹(ウニ)がモチーフです。
北海道などの名産地で、獲れたての新鮮な雲丹は食品添加物のミョウバン(明礬)が入っていませんが、広く流通させるには、変色を避け、保存期間を長くする為にミョウバンが必要です。
 『mYouVan』は、“クラウド(雲)をコントロールするツール”として機能するため、今後プライベートクラウドの運用で沢山の方に活用していただきたいという願いを込めて名付けました。


※1  オープンソース : ソースコードを無償で公開し、誰でもそのソフトウェアを改良/再配布できるようにすること。
※2  プロビジョニングツール : ITインフラを統合的に管理し、ユーザの必要に応じてITサービスやシステムを提供するツール。
※3  Amazon Web Services (AWS) : AmazonEC2など、情報システムの稼動に必要な機材や回線などのインフラを、インターネット上のサービスとして遠隔から利用できるようにした、米Amazon社が提供するクラウドコンピューティングサービスの総称。




【株式会社クロス・マーケティングについて】
株式会社クロス・マーケティングは、国内140万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


【会社概要】
会社名   :株式会社クロス・マーケティング リンク
所在地   :東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル6F
設立    :2003年4月1日
公開市場 :東証マザーズ(証券コード:3629)
代表者   :代表取締役社長 五十嵐 幹
事業内容 :ネットリサーチ事業 Webマーケティング事業


◆本件に関する報道関係からのお問い合わせ先
 広報担当 大島
 TEL : 03-3549-0603 FAX : 03-3549-0232
 E-mail pr-cm@cross-m.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。