logo

ICカード革命!デジタル情報を可視化する事が出来る知能を持ったスマートカードを開発!

カードワン株式会社 2011年02月04日 14時30分
From DreamNews

電子マネー・ポイントカードの製造・販売を手掛けるカードワン株式会社(代表:中村 晃生、本社:東京都豊島区)は、日本で初めて料金残高やポイント表示機能がついたdococa スマートカードを2011年2月4日にリリースします。
電子マネー・ポイントカードの製造・販売を手掛けるカードワン株式会社(リンク)は、日本で初めて料金残高やポイントの表示機能が付いた、*dococa スマートカード(*FeliCa 仕様対応の非接触式ICカード)を2011年2月4日にリリースします。

*dococa とは、どこでもカードの略でカードワン株式会社が提供する書き換え表示機能付非接触ICタグシートを搭載したスマートカードのサービス名称です。
*FeliCa とはソニーが開発した非接触型ICカードの登録商標です。

従来のICカードで料金残高などを見る場合、ICカードを読み取るための機器(電子マネービュアー)が必要でした。
「dococa」スマートカード(リンク)は、カード本体に数字などを表示する事が可能な、書き換え表示機能付非接触ICタグシートを使用し、機器なしで料金残高やポイントなどのデジタル情報を可視化することが出来るICカードです。
この技術により料金の残高が表示され、料金残高不足を事前に確認することが出来たり、貯まったポイントを常に確認可能な状態にすることで購買アクションを促します。
また、将来は日本国内でチャージしたポイントを海外で瞬時に変換するといった日本国内に限定されないタイプAタイプBにも対応が可能です。

イメージ参考動画(リンク

【製品概要】
名称:dococa(ドコカ) スマートカード
リリース日:2011年2月4日
モデル:EMV スマートカードIC(ISO 14443 タイプB 非接触式モード、EAL4+,EAL5+)、電子ペーパー表示
本体:低温ラミネート加工技術、ISO7816
技術:書き換え表示機能付非接触ICタグシート
機能:8 桁(最大16 桁まで)の数字・アルファベット・記号(特殊文字)の表示、ディスプレイ数・面積、デザインは各社の仕様に合わせることが可能、クレジット機能/デビット機能、機能ロック、テンキーや「OK」「キャンセルキー」の追加、指紋登録機能(最大で12 本まで登録が可能)

*製品の詳細に関してはお問い合わせください。
昨年度、電子マネーの市場規模は3 兆円を突破しました。日本市場だけでもICカードの発行数は2億枚を超え、これからも「公共分野」「金融分野」「民間分野」などの全ての分野で増えていきます。カードワン株式会社は、これら公共・民間分野における大規模需要が加速していく中で、インターネットでの決済や、店舗での決済、ポイント機能、独自のアプリケーションを追加した多機能カード、それに対応する各種端末をご用意するだけなく、今後さらなるお客様のニーズやご希望に添ったICカードをご提案します。

<会社概要>
【商号】カードワン株式会社
【本社】〒171-0014 東京都豊島区池袋2-9-4 池袋MS ビル6F
【URL】リンク
【創立】2011年1月4日
【代者者】中村 晃生
【業務内容】電子マネーカード、非接触型ICカード、移動体通信機器の製造・販売
【TEL】03-5391-7411
【FAX】03-5391-7412


<本件に関するお問い合わせ>
■会社名 カードワン株式会社
■担当者 松下 洋士
■TEL 03-5391-7411
■FAX 03-5391-7412
■E-Mail info@cardone.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事