logo

サウンドノベルの名作「かまいたちの夜」がAndroid Marketでの提供を開始!!

2月1日(火)AM12:00より全10シナリオが一斉に登場!

株式会社チュンソフト(東京都新宿区、代表取締役:中村光一)は、「Android Market」にて「かまいたちの夜」のアプリ提供を2011年2月1日(火)AM12:00より開始します。
2月1日に配信するAndroidアプリ「かまいたちの夜」では、様々なシナリオが存在する本作から、雪山の殺人事件の謎を描いた「ミステリー編」を始め、モバイルオリジナルシナリオの「A Novel」、数年後の物語を描いた「探偵編」など全10シナリオを配信します。
チュンソフトでは今回提供しましたAndroidアプリ「かまいたちの夜」を皮切りに、今後も続々とゲーム提供を予定しています。


■ Android Market用「かまいたちの夜」内容 ■
■リアルな画像が迫る!ハイクオリティな「VGA画像」が展開
 Android Market用「かまいたちの夜」では、家庭用として登場した「かまいたちの夜」以上の画像クオリティとなるVGA画質にて展開され、より一層の恐怖感があふれる恐怖映像が展開され、より一層の恐怖感が展開されます。


■ ボタン操作を必要としない「タッチパネル操作」に対応
 Android Market用「かまいたちの夜」では、端末の各ボタンキーによる操作に加え、画面上をタッチしていくことで物語を進めていける、シリーズ初の「タッチパネル操作」に対応しました。


■登場人物を一覧で確認できる「人物紹介」機能
 Android Market用「かまいたちの夜」では、登場人物の詳細を確認できる、「人物紹介」機能を実装。
 人物紹介により、キャラクターの特徴や、キャラクター同士の関係などが記載されており、物語の推理に役立てることができます。


■「かまいたちの夜」全10シナリオ詳細
 ● かまいたちの夜・ミステリー編
 主人公の透と大学の同級生の真理は、冬休みを利用して真理の叔父が経営するペンション『シュプール』を訪れる。ペンション内に誰かの死を予感させる不気味なメッセージが…。やがて連続殺人事件の恐怖が襲い掛かる「かまいたちの夜」がはじまっていく…。

 ● かまいたちの夜・A Novel
 ペンション「シュプール」へ宿泊した翌日、宿泊客の一人が行方不明になった。捜索を続けていく中、悲劇な事件へと発展していくのだった…。様々な謎と疑惑の中、透は事件の真相へとたどり着けるか!?…新たな殺人事件が展開されるモバイルオリジナルストーリー!

 ● かまいたちの夜・探偵編
 あのペンション「シュプール」で起きた殺人事件から4年の年月が過ぎ、探偵事務所を開いた真理と透の元へ、知り合いの警部補から殺人事件の真相解明の依頼が届いた。真理と透は事件の謎を解明できるのか!?

 ● かまいたちの夜・スパイ編
 真理とのスキー旅行のため、ペンション「シュプール」へとやってきた透は、なぜか伝説のスパイ「かまいたち」をめぐる各国のスパイ戦争に巻き込まれてしまうハメになってしまう!!スリルとサスペンスとお色気が詰まったスパイ争奪戦が今、始まる…!

 ● かまいたちの夜・悪霊編
 宿泊先のペンションにて、次々と巻き起こる怪奇現象。恐怖に怯える宿泊客達…そしてついに事件は残虐極まる怪奇殺人へと発展してしまう!果たして事件の裏に隠された驚愕の真相とは!?



 ● かまいたちの夜・迷宮編
 ペンションに突如、現れた「不思議のダンジョン」。地下ダンジョンへと潜っていく透と真理の前には、モンスターやトラップが待ち構えているのだった。難関をくぐりぬけ、しあわせの箱を入手できるか!?

 ● かまいたちの夜・喜劇編
 ペンション内に現れたオカマの宿泊客が何者かに襲われた!事件の真相を探るべく、宿泊客たちの珍回答や従業員たちの破天荒な行動の中、透の迷推理が繰り広げられる!!

 ● かまいたちの夜・鎌井編
 ペンション「シュプール」にやってきた透と真理が、ふと手にした携帯電話。それは奇妙な現象の始まりとなるのだった…あの弟切草も登場?の驚愕内容と衝撃のラストが待ち構えている!?

 ● かまいたちの夜・暗号編
 ペンション「シュプール」へ宿泊した翌日、宿泊客の一人が行方不明になった。捜索を続けていく中、悲劇な事件へと発展していくのだった…。様々な謎と疑惑の中、透は事件の真相へとたどり着けるか!?

 ● かまいたちの夜・迷路編
 スキー旅行に来た透は、真理の誘いにより夜遅くまでスキーに興じていたが、アクシデントにより雪山の奥へと迷い込むことに…吹雪と暗闇の中、ペンション内とは異なる恐怖が、透たちに襲いかかる!


■ 「かまいたちの夜」について
 「かまいたちの夜」は、1994年にチュンソフトがスーパーファミコンで発売し、75万本を販売した「サウンドノベル」の代表作です。作家我孫子武丸氏をシナリオに迎え、雪山のペンションに閉じ込められた人々の織り成す様々な物語を楽しむことが出来ます。後にプレイステーション、ゲームボーイアドバンスなどにも移植され、累計販売数は120万本。サウンドノベルの金字塔として、いまだに多くのファンを持っています。
 2002年には、プレイステーション2で、続編となる「かまいたちの夜2 ~監獄島のわらべ唄~」を発売、さらに2006年には、三部作の完結編となる「かまいたちの夜×3(トリプル) 三日月島事件の真相」が発売されています。


■ Android Market「かまいたちの夜」概要
● ゲーム名称:「かまいたちの夜」
● 価格: 1ダウンロード115円~350円(税込)
  【350円アプリ】ミステリー編
  【230円アプリ】A Novel / 探偵編 / スパイ編 / 悪霊編 / 迷宮編 / 喜劇編
  【115円アプリ】鎌井編 / 暗号編 / 迷宮編
● 配信日:2011年2月1日(火)AM12:00より配信開始
● 販売サイト名: Android Market
● アクセス方法:[Android Market]⇒[ゲーム]⇒[検索]⇒[かまいたちの夜]
● URL: リンク(※Android Market対応端末のみアクセス可能)
● 対応機種: Android Market対応端末(※Android OS1.6以降対応)
● 配信:株式会社チュンソフト


◎Androidアプリ「かまいたちの夜」は、ドコモマーケットでも近日リリース予定。

◎「かまいたちの夜」シリーズは、au one Marketでもリリース配信中。
 ・au one Market【かまいたちの夜】アクセス方法
 [au one Market]⇒[カテゴリ]⇒[ゲーム]⇒[アドベンチャー]⇒[かまいたちの夜]

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事