logo

Zenlok株式会社、”Red Herring Global 100 Winners”を受賞。

~米国Red Herring 社から、世界中の様々な業種の中から最も期待される技術を持つイノベイティブな企業として選ばれました。~
クラウドセキュリティサービスを展開するZenlok株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:アミール・アヤロン、リンク)は、この度米国Red Herring(レッドへリング社)主催の “Global 100 Winners”を受賞しました。
この“Red Herring Global 100 Winners”は、世界中の様々な業種の中から最も期待される技術を持つイノベイティブな企業100社に対して与えられる賞です。

レッドへリング社は、業界を問わずイノベーションや先進テクノロジーを持つスタートアップ企業を称賛していますが、このたび、北米、ヨーロッパ、アジアから選考された代表の企業の中から“Global 100”を認定したことを発表いたしました。

レッドへリング社の”Global 100”リストは、今後、期待される新しい企業や起業家を認知する糸口となっています。というのも、レッドヘリングの編集スタッフはこれまで、Google、Yahoo、Skype、Netscape、Salesforce.com、YouTube、そしてeBayが私たちの生活に大きな変化をもたらすことに最初に気がついていたからです。
「過去3年において、ベストな企業を選考することは、至難の業でした。」また、「厳格な議論や熟考の末に1200社の企業から200社の候補者リストを絞り込み、さらに100社に絞り込むのは、まさに骨の折れる作業でした。 選考されたトップ100社は、まさに称賛に値する企業です。この難しい選考を経て選ばれたZenlok株式会社は、非常に誇りに持つことでしょう。」とレッドヘリング社のCEOであるアレックス・ヴュー氏は述べています。

レッドへリング社の編集スタッフは、財務状況、業績、技術革新性、経営陣の質、戦略、市場浸透性など定量的、かつ、定性的な基準をもとに候補企業を査定評価しました。”Global 100”のリストが、貴重なベンチャー企業の発見ツールとなったり、ビジネス上の噂のネタとなったりもしています。そして、このような査定評価が、功績となったり、スタートアップ時における競合との差別化となったりもします。レッドヘリング社は、このような認定評価を通じ、グローバルな素晴らしいビジネスチャンスの創出を後押しています。


【Zenlok株式会社代表取締役 アミール・アヤロンのコメント】
Red Herring Globalのイベントには、世界中からの多くの印象的な企業が集まっていました。その多くの企業は、それぞれの得意分野でのリーダーであり続けると思います。
Zenlok社にとって今回の受賞は、私たちが目指すグローバル展開の素晴らしい第一歩となりました。そして私たちは世界のトップ100ベンチャー技術会社の1つとして受賞できたことを、日本とアジアの代表として光栄に思っております。

【Red Herring社について】
レッドへリングは、1993年に技術革新、テクノロジー、金融、新しい起業の取り組みを網羅するメディアカンパニーとして設立されました。各種受賞歴のある評価の高いジャーナリスト・スタッフが「何が今時代の最先端なのか、何が今重要なのか、そしてもっとも重要なこと、それはなぜなのかについて」を読者にお伝えしています。
ホームページ: リンク

【Zenlok株式会社について】
社名: Zenlok株式会社
ホームページ: リンク
資本金: 1億3,000万円
代表者名: アミール・アヤロン
所在地: 東京都渋谷区代々木4-32-1 トーシンビルミレニアム5F
業務内容 インターネットセキュリティーに関するソフトウェアおよびサービスの開発・提供。
日本から世界へ、グローバルスタンダードを目指すZenlok株式会社は、大切
な人との、大切なコミュニケーションを安心に行うためのソリューションを提供し
ております。





本リリースのお問い合わせ先
Zenlok株式会社
担当:筒井
電話:03-6276-6020 / FAX:03-6276-6025 / E-mail:sales@zenlok.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事