logo

ヒューリスティックスキャン型・速度劣化ゼロ・高速セキュリティ ソフト「PAK2」を開発、無料配布開始

有限会社電机本舗 2011年02月01日 09時00分
From DreamNews

 有限会社電机本舗は、コンピュータウィルス対策ソフトとして、ヒューリスティック型・高速セキュリティソフト「PAK2」を無料配布開始しました。 従来、セキュリティソフトを入れるとPCの速度を遅くなる問題がありました。 「PAK2」は速度劣化率ゼロ(1%未満)を実現、効率の良いアンチウィルスを提供します。
報道関係者各位

プレスリリース

有限会社電机本舗は、ヒューリスティック型・高速セキュリティソフト
「PAK2」を1月7日より配布開始しました。

■本ソフトの公式Webサイト
リンク

本ソフトはフリーウェアとして無料配布します。

従来、セキュリティソフトを入れるとPCの速度を遅くなる問題がありました。
速度劣化ゼロを目標に効率の良いセキュリティを実現しました。

「PAK2」は速度劣化率ゼロ(1%未満)を目指し、ヒューリスティック
チェック、普段使われていないCPU実装のハードウェア型アンチウィルス
機能を使い効率の良いセキュリティを提供します。
※「PAK2」はカスタマイズしOEM供給を行います。


■ヒューリスティックスキャン実装
本ソフトの使い方は簡単です。保護したいディスクを指定してください。
これだけで強固なウィルス防御陣を張ります。
テンプレートによる定期更新を不要とするパーマネント型の恒久的な
セキュリティを提供します。
ウィルスが行うディスクへの書き込みを完全遮断し、ウィルスへの感染
を防御します。バッファオーバーフロー/メモリオーバーランを利用する
悪意あるウィルスに対し、ディスクへの定着を防ぐ事により、速度劣化の
ない高速なセキュリティを提供します。


■ハードウェアDEPの制御機能実装
また、コンピュータウィルスがしばし悪用する
バッファオーバーフロー/メモリオーバーラン現象に対してもCPUが
本来備えるハードウェアDEP(アンチウィルス機能)を活用。CPUの
ハードウェアによる高速なセキュリティを提供します。

ハードウェアDEPは通常、必ずしも有効になっていないません。
CPUが標準で備えるウィルス防御機能を「PAK2」は完全に提供しま
す(Windows XP SP2以降に対応。2000では使えません)。

インターネット経由のコンピュータウィルスの主要侵入ルートに
バッファ・オーバーフロー/バッファ・オーバーランという現象を利用
したものがあります。

最近のインテル互換CPU(概ね2004年以降発売以降のモデル)は、
標準装備しています。

本機能はWindowsは工場出荷時ではWindowsのシステムプログラムを
実行する設定となっており完全有効にはなっていません。PAK2はこれ
を制御し、完全有効にする機能を提供します。

【動作環境】

・Windows2000用SP4以降
・Windowx XP用(32bit) SP2,SP3以降
・Windows 2003 Server 32 bit
・Windows 2003 Server 64 bit
・Windows VISTA 32 bit
・Windows VISTA 64 bit
・Windows7 32bit
・Windows7 64bit
・メモリ512Mバイト以上
・ディスク容量5Mバイト

※その他、本文中に掲載されている商標や著作権は、すべてそれぞれ各社に所有
権があります。

【本件に関するお問い合わせ先】

有限会社電机本舗
担当  : 由井(ゆい)
TEL   : 03-5449-7057(13:00~17:00)
FAX   : 03-3447-2775
E-mail : info@dnki.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事