logo

Medpace、Rest of Worldの副社長としてDan Weng(MD, PhD, MA)を迎えたことを発表

Cincinnati, OH, Jan 26, 2011 - (JCN Newswire) - Medpace, Inc.は、Dan Weng (MD, PhD, MA)を、アジア、環太平洋地域、ラテンアメリカ、南アフリカに責任を持つRest of World (ROW)の副社長として迎えることを、本日発表しました。Weng博士は、経験を積んだ臨床開発の専門家で、新興市場においてMedpaceのグローバル成長を推進する役割を負います。新興市場は、薬剤開発および臨床試験でもっとも速く成長している分野です。グローバル市場における現場サービスを必要としているスポンサー向けのグローバル開発サービスで、深い専門知識を持つWeng博士が、既存のMedpace臨床チームに加わることは、Medpaceにとって大きな利益となるでしょう。


「Weng博士をお迎えすることを、我々は非常に喜んでいます。Weng博士の参加により、複数の治療分野での多国間臨床試験の管理に関して、Medpaceはさらに幅広い専門知識を持つようになります。」と、Medpace社長兼CEOのAugust Troendle (MD)は述べました。「彼には、臨床業務のほかに、データサービス、規制、医療および安全などのグローバルチーム管理のスキルもありますので、Medpaceグループの能力全般が向上します。」


「Medspaceチームに参加することを、光栄に感じています。Medspaceは、科学的プロセス、臨床知識、品質中心の姿勢、グローバル対応能力などで高い評価を得ているだけでなく、各国の市場で、地元に密着した卓越したサービスを提供しています。」と、Weng博士は述べました。「私は、新興市場のMedspaceが、次の数年間、各国で人材開発を続け、グローバルプラットフォームを元にスポンサーに新しいサービスを提供すると革新しています。」


Dan Weng博士はMedspaceの経営陣に加わり、25年間にわたる臨床経験や、いくつかの臨床研究機関で幹部を務めた17年間の経験を活かしていく予定です。Weng博士にはアジア、環太平洋地域、ラテンアメリカ、南アフリカでの広範な活動経験があり、Medspaceグループのグローバル到達度がさらに拡大します。Weng博士は、Rest of Worldの新興市場担当執行副社長などの、責任の重い役職を務めました。彼はまた、ハーバード・メディカル・スクールとカリフォルニア大学でリサーチフェローを務め、心血管臨床試験プロトコル設計、実施およびレビューなどを行いました。


Weng博士は、中国の同済医学院で医学博士号を、Psychology Institute of Sino-Academy of Sciencesで人間性心理学のディプロマを取得しました。Weng博士はまた、英国のリーズ大学で保健計画、政策および管理の修士号を取得し、英国グラスゴーのストラスクライド大学でバイオエンジニアリングの博士号候補となりました。


Medpaceについて
Medpaceは、大手グローバル・フルサービス臨床研究機関で、製薬、生物製剤、機器などのプログラム向けに、フェーズI~IVのコア開発サービスを提供しています。複数の治療分野について医療および規制の専門知識を持つMedpaceでは、企業の各レベルの業務を実施するために、業界でもっとも経験を積んだ治療専門チームを組み、包括的でシームレスな薬剤開発サービスを提供しています。2009年6月に、Medpaceは、2009 CenterWatch Site Surveyで、米国の調査機関により最高のCROとして格付けされました。
Medpaceは、プログラムプランニングから製品提案実施まで、もっとも効率的でコスト効果の高い薬剤開発パスを提供するため、製薬およびバイオ技術企業と戦略的提携を結んでいます。
1000人以上の従業員を擁し、40か国以上での臨床試験の経験を持つMedpaceは、世界各国で研究を実施し、規制要件に対応するため、グローバルな活動範囲と能力を備えています。Medpaceでは、フェーズII-IVのサービスに加えて、Medpace Clinical PharmacologyによるフェーズI / IIA臨床サービスや、Medpace Reference Laboratoriesによる中央ラボおよび治療特化試験、Medpace Bioanalytical Laboratoriesによる薬剤開発の全ステージでの包括的生物学分析サービス、Imagepaceによる集中画像コアラボ管理と読み取り、およびMedpace Medical Deviceによる医療機器開発などを提供しています。
Medpaceウェブサイト( www.medpace.com )をご覧ください。


お問合せ先:
Mary Kuramoto
+1-513-579-9911 x 2523
m.kuramoto@medpace.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事