logo

日本オラクルの電子ムック『社員犬CANDY』の制作に参画 ー電子書籍標準フォーマットePubを活用した新しい広報誌を企画、制作ー

有限会社シーエムパンチとブレインハーツ株式会社は、日本オラクルの電子ムック『社員犬CANDY』の電子出版にあたり、企画段階から参画し新たな電子広報誌の制作を行いました。電子ムック『社員犬CANDY』は、電子書籍の標準フォーマットである「ePub」で制作されており、動画の埋め込みやTwitterへのリンクなどの工夫を施すことで、電子ならではの新たな読者とのコミュニケーションを実現しています。
有限会社シーエムパンチ(本社:東京都港区、代表:佐々木 康彦)とブレインハーツ株式会社(本社:東京都江東区、代表:板井 博)は、日本オラクルの電子ムック『社員犬CANDY』の電子出版にあたり、企画段階から参画し新たな電子広報誌の制作を行いました。



『社員犬CANDY』は日本オラクル株式会社が発行する電子ムックで、2011年1月21日に創刊され、同社の「社員犬キャンディ」の活動を中心に紹介しています。シーエムパンチとブレインハーツは同誌の企画、制作に携わり、電子書籍の機能を活用する新たな広報誌の提案、制作を行いました。

『社員犬CANDY』は、電子書籍の標準フォーマットであるePubを用いて制作されています。Apple独自のePub拡張機能を用いることで、iPhone/iPad版では動画を埋め込むなど、紙の印刷物ではできない多彩な表現を実現しています。また、iPad/iPhone版に加え、NTTドコモ Galaxy TabなどのAndroid端末やPC等での閲覧にも最適化したePubファイルも別途制作しています。

さらに電子ムック『社員犬CANDY』では、Twitterへのリンクを設置するなど、紙の広報誌では実現できない、新たな読者とのコミュニケーションを実現する工夫も行っています。シーエムパンチとブレインハーツでは、今後さらに普及が見込まれる各種スマートフォンやタブレット端末を活用する、画期的な電子書籍の企画、制作に注力していきます。



日本オラクルの電子ムック『社員犬CANDY』提供サイト

リンク



【有限会社CMパンチについて】

平成11年5月に設立し、音楽・映像、ホームページ制作のほか、印刷会社やその他企業向けの営業支援活動やコンサルティング業務、講演活動、ITmediaオルタナティブブログでのブログ掲載など、幅広い活動を行っています。



リンク



【ブレインハーツ株式会社について】

平成11年2月に設立し、ITシステムの企画から構築に至る技術的なITサービスを提供しています。通信ゲートウェイシステムやさまざまなオープン系システムの開発実績が多数あり、最近ではSalesforce.comやGoogle Appsなどのクラウド関連システムの企画、開発、さらにはiPadやAndroidなどの携帯端末アプリケーションの企画、開発に注力しています。



リンク



【本件に関する報道機関からの問い合わせ先】

ブレインハーツ株式会社 谷川 耕一

TEL: 090-2208-0888

E-Mail: tanikawa@brainhearts.com



【電子書籍の企画、制作に関する問い合わせ先】

有限会社シーエムパンチ 電子書籍プロジェクト担当

TEL: 03-5114-1305

E-Mail: sasaki@cmpunch.com



ブレインハーツ株式会社 電子書籍プロジェクト担当

TEL: 03-5639-0800

E-Mail: sales@brainhearts.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事