logo

アナデジクス社、NASDAQグローバル・セレクト・マーケットに上場移行

Warren, NJ, Jan 14, 2011 - (JCN Newswire) - 急速に成長する無線・有線ブロードバンド通信市場向け半導体ソリューションのトップ・サプライヤーであるANADIGICS, Inc. (NASDAQ: ANAD、以下アナデジクス)は本日、同社の財務および流動性が高基準条件を満たしたことからNASDAQ株式市場でのグローバル・セレクト・マーケットへの上場企業として移行したことを発表しました。NASDAQグローバル・セレクト・マーケットとは2006年に新市場区分として創設され、NASDAQに上場している企業がさらに厳しい上場基準と適正なガバナンス条件を満たし際自動的に移行され、上場企業としての認知度が更に高まります。


「NASDAQ株式市場からこのような素晴しい栄誉をいただき、とても光栄に思います。私たちはビジネスをすべての側面から進歩していくことができたことに大きな誇りを感じています。NASDAQ上場企業の中でも一流企業の一社としてこのように認められたことは、これまでの努力に対する大きな評価を頂いた証だと感じています。」とMario Rivas社長兼CEOは述べています。


NASDAQグローバル・セレクト・マーケットに移行することは、上場企業の業績、リーダーシップ、名声等を表すだけでなく、企業として高い水準にあることを投資家の方々にお知らせするものです。アナデジクスはNASDAQ株式市場に株式公開会社として1995年から上場しています。


「弊社はNASDAQ株式市場にて長期的に成功しています。このたびグローバル・セレクト・マーケットの一員としてNASDAQとの関係を新たな一歩へと進むことができ、私たちは胸を躍らせる思いです。」と、最高財務責任者のThomas Shieldsは述べています。


この度のグローバル・セレクト・マーケットへの移行はアナデジクスにとって、2010年に達成した数々の成果の中でも特別に輝かしい出来事です。最新四半期(2010年10月2日締め)における売上高では1.565億米ドル、前年比約58.6%増を達成しました。2011年に向けてアナデジクスは、3G、4G / LTEおよびマルチモード、マルチバンド技術に向けた新製品設計ポートフォリオや、チップセットプロバイダ、大手OEM向けの新設計の取り組みなど、更なる活躍を続けていくことを目指します。


アナデジクス製品についての詳しい情報や、マルチメディア資料は、次のサイトに掲載されています。
ANADIGICS Facebook: リンク
ANADIGICS関連の写真: リンク
ANADIGICS Twitter: リンク
ANADIGICS関連の動画: リンク


ANADIGICS, Inc.について
ANADIGICS, Inc. (NASDAQ: ANAD)は、主要なネットワークや規格に対応し、無線、ブロードバンド、ケーブル機器の性能の最適化を行うために必要な、RFICソリューションをOEMやODM向けに提供している企業です。創立25周年のANADIGICS社は、リニアリティの高い高効率のRFICの各種製品群を提供しています。ニュージャージー州ウォレンに本社を持つ同社の、数々の受賞歴に輝く製品には、パワーアンプ、チューナー集積回路、アクティブ・スプリッタ、ラインアンプ、その他の製品を取り揃えております。各製品は、単体でも、統合されたRFおよびフロントエンド・モジュールのパッケージとしてもご購入可能です。詳細情報は www.anadigics.com をご覧ください。


メディア向け広報
Vivian Chang
ANADIGICS, Inc.
電話: +886 935 315 393
電子メール:vchang@anadigics.com


投資家向け広報
Thomas Shields
ANADIGICS, Inc.
電話: +1 908 412 5995
電子メール:tshields@anadigics.com


Text100 PR Agency Contact
Kevin Doak
Text 100 Public Relations
電話: +1 617 399 4931
電子メール:kevind@text100.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。