logo

2014年に5000万を上回る世界のPVRの出荷数

米国の市場調査会社インスタット社が出版レポート「ハードディスクレコーダー製品市場調査:市場動向、メーカとサービスプロバイダ、2014年までの市場予測 - Strong Demand for PVR Products Continues」のプレスリリースにおいて、PVR製品の出荷数は2014年まで毎年5000万を上回るだろうとの予測結果を発表しました。

世界のPVR製品の出荷数は、2009年に新記録を収め、2010年にはそれを上回ると予測される。タイムシフトのテレビ番組表への消費者の需要によって、有料テレビサービスプロバイダには年間数百万のPVR製品の新規販売があるだろう。インスタット社は、PVR製品の出荷数は2014年まで毎年5000万を上回るだろうと予測している。


「ほんの数ヶ国を除けば、PVR製品は歴史的に成長市場である。しかし昨年、PVR製品は、ラテンアメリカや東欧などで普及が進み、今後数年間の成長を象徴している」とインスタット社の主席アナリストMike Paxton氏は語る。


インスタット社は、下記についても調査した。

●2010年の世界市場での収益は大きく成長する見込みで、2009年に比べて12億ドル以上の成長となるだろう
●短期的なPVR製品市場の主要な成長要因は、地上波デジタルテレビセットトップボックス機能の統合である
●PVR機能のある衛星セットトップボックスは最も大きく成長し、それに続くのはケーブルセットトップボックスである
●2009年にPVR製品メーカーのトップ企業はモトローラで、出荷数は490万以上であった


インスタット社の調査レポート「ハードディスクレコーダー製品市場調査:市場動向、メーカとサービスプロバイダ、2014年までの市場予測 - Strong Demand for PVR Products Continues」は、PVR製品の市場を調査している。現在の製品の機能と最新の性能、主要なメーカーとプロバイダについて記載している。世界のPVR出荷数と収益の2014年までの予測、2014年までの地域毎の出荷数、2009年の出荷数ベースのPVR製品メーカーの市場シェア、PVR製品毎の詳細な出荷数予測などを記載している。


この調査レポートは、インスタット社の「Multimedia Entertainment Equipment Information Service」の一環であり、セットトップボックスやデジタルテレビ、ハードディスクレコーダなどのマルチメディア家電デバイスの世界市場についての分かりやすい分析と予測を提供している。


【調査レポート】
ハードディスクレコーダー製品市場調査:市場動向、メーカとサービスプロバイダ、2014年までの市場予測
Strong Demand for PVR Products Continues
リンク

◆米国市場調査会社 インスタット社について
リンク

◆このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事