logo

中小企業向けクラウド型日報管理サービス「nanotyBP(ナノティビーピー)」がスマートフォンに対応 2/16に無料体験会、2/28まで初期費用無料キャンペーン

Webサイト制作や業務システム開発に取り組む株式会社サンロフト(静岡県焼津市、代表取締役社長:松田敏孝)は、業務日報をベースにコミュニケーションの活性化をはかるクラウド型日報管理サービス「nanotyBP(ナノティビーピー)」をスマートフォン対応させました。
 Webサイト制作や業務システム開発に取り組む株式会社サンロフト(静岡県焼津市、代表取締役社長:松田敏孝)は、業務日報をベースにコミュニケーションの活性化をはかるクラウド型日報管理サービス「nanotyBP(ナノティビーピー)」(以下、nanotyBP)をスマートフォン対応させました。これにより、スマートフォンでの日報入力や閲覧が可能となったため、外出の多い経営者や管理者層のマネジメント業務がますますスムーズに、タイムリーに行えるようになりました。

 業務日報の読み書きをベースにしているnanotyBPの導入メリットは、
1.ネットがあればいつでも入力可能。入力項目もシンプルなので業務日報を習慣化しやすい
2.多くの社員に日報が読まれ、コメントをもらえることがモチベーションアップにつながる
3.日報にコメントを寄せあうことで、社員同士のコミュニケーション活性や知識向上がはかれる
4.「サンクスポイント機能」により、社員同士で感謝の気持ちを伝え合う習慣もできる
5.経営者や管理者が社員の行動や考え方を把握し、個別のフォローをすることができる
6.経営者や管理者は、日報を通じて社員にビジョンを語ることができる
7.業務日報が行動と思考のデータベースとなり、個々の社員にも組織にとっても財産となる

 などが挙げられます。社員50名の当社では、2004年からnanotyBPを利用し、業務日報を共有することがコミュニケーションの活性化や業務改善・風土改革につながることを実感してきました。

 2011年2月16日には無料体験会を開催、2月28日までは初期費用(98,000円)無料キャンペーンを実施しています。「日報で社内風土改革体験会」と題した無料体験会は、日々の社員の行動や思考を把握し、マネジメントを行いたいと考える中小企業の経営者や管理職が対象です。システム体験のほか、日報をベースにした日常的なコミュニケーションが社員のベクトルを揃え、社内風土改革につながる実例を紹介します。

※本システム、無料体験会、キャンペーンの詳細は、こちらの Webサイトにてご確認ください。
【nanotyBP(ナノティビーピー)】リンク

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】リンク
株式会社サンロフト 広報・マーケティング室
所在地:〒425-0092 静岡県焼津市越後島 385
TEL:054-626-3366 FAX:054-626-3371
事業内容:Web制作、業務システム開発、SNS・ミニブログ開発、幼稚園・保育園 IT化支援
以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。