logo

モール型共同購入クーポンサイト【チケモン】、業界初のフランチャイズ展開!

リバースワン株式会社 2011年01月13日 12時30分
From PR News

モバイルチケットインテグレーターのリバースワン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:本田 季伸)は、飲食店やエステサロンなど店舗主導型で共同購入形式による割引チケットをタイムリーに販売できる、モール型のタイムセールチケット共同購入サイト『チケモン/Tickemon』を活かし、地域活性化に寄与することを目的としたエリアFCパートナー制度での全国展開を決定しましたので、下記の通りお知らせいたします。

■エリアFCパートナー制度の概要
『チケモン』は、日本全国の地域をカバーし、主にリアル店舗を対象にしたモール形式による共同購入サイトを短期間で構築、集客とリピーター獲得を可能にする仕組みを実装したフラッシュマーケティング3.0を実現する集客プラットフォームです。
従来のフラッシュマーケティングが進化した店舗主導型のショッピングモール型のASPシステムによる共同購入サイトを、フランチャイズ形式によるエリアパートナー制度で展開するのは業界初のサービスとなります。

事業ビジョンとして、店舗主導型で新規顧客の開拓とリピート促進が行えるフラッシュマーケティングCRMソリューションを提供するためのプラットフォームを、『チケモン』本部と地域パートナーが業務提携することにより、早期に日本全国の店舗を網羅し、地域密着型のサービスとして地域社会に貢献することを掲げています。
上記を踏まえ、今後はより地域に密着した情報発信および地域活性化を実現すべく、エリアパートナー制度による日本全国の地域版『チケモン』の展開を図って参ります。

<詳細>
エリアFCパートナー制度とは、『チケモン』プラットフォームとそれに関連するモバイルソリューションで全国の都道府県から特定地域に特化したサイトをパートナーが運営・管理し、参加店舗を開拓できるシステムを独占的に利用できる権利を付与する制度となっております。
これにより、エリアパートナーは、地域の店舗に費用対効果の高い効果的な集客支援サービスを提案できるほか、より地域に密着した店舗を掲載することで地域活性化を図り、地元企業の新たなプロモーション手段として活用することが可能になります。

<特長>
一般的な共同購入サイトの構築パッケージとの最大の違いは、既にリバースワンが構築しサービス提供を行っているモール形式の共同購入サイト『チケモン』のプラットフォーム上で、日本全国のエリアパートナーが店舗主導型で新規顧客の獲得とリピート化を行えるCRM機能を強化し、特許技術を実装したフラッシュマーケティング3.0型のサービスを独占的に提供できる点です。

これにより、エリアパートナー企業は『チケモン』を活用し、特定の地域に特化した共同購入サイトを独占的にサービス提供が出来るため、低リスク・低コストで新規事業の立ち上げを行い、事業の早期収益化を実現することが可能です。
また、観光地など、地域イベントにおける宣伝告知活動や協賛企業の獲得にも繋げられるため、日本全国に向けた効果的なセールスプロモーションとしての付加価値を提供することも可能です。

<対象>
エリアパートナーの候補先としましては、
・特定地域の飲食店、エステサロン、ホテル、スクール、レジャー施設、観光地などの店舗に対し既に販路を持っている企業
・地域特化型のフリーペーパーを発行している企業
・地域密着型の広告代理店
・新規事業を検討している地元の有力な印刷会社
などが対象となり、地域特化型のサイトをリバースワンとのアライアンスにより共同展開することを想定しています。


■本件の注意事項について
各エリアにつき1社限定とさせていただくことから、各地域のパートナーが決まり次第順次募集を締め切らせて頂きます。そのため、エリアパートナー応募のお問い合わせはお早目にお願いいたします。
※また、独占パートナーという関係上、審査によりお断りする場合もありますので、ご了承ください。

<エリアFCパートナー制度に関するお問合わせ先>
リバースワン株式会社
TEL:03-5361-8621
e-mail :partners@reverseone.jp

■タイムセールチケット共同購入モール『チケモン』の5つの特徴
1. 割引チケットを共同購入方式で販売できる仕組みをASP提供。
ASPシステムにより、店舗は短期間で簡単に、管理画面から店舗登録やチケットの発行ができます。例えば、団体のお客様が急にキャンセルになった場合でもすぐに集客可能なので、販売機会を逃すことなく、最速のフラッシュマーケティングが実現します。

2. プレミアムチケットの発行から、リアルタイムの販売管理までが可能。
店舗でリアルタイムにチケットの販売状況の把握ができ、店舗主導でチケット販売条件のコントロールが可能です。また、店舗側で予約時に必要な利用者の購入状況の即時確認も簡単です。

3. ダイレクトマーケティングを実現し、顧客の囲い込みを可能にします。
従来の委託販売と異なり、店舗側が直接、利用者にチケットを販売するスキームと同じ様に、いつ誰がチケットを購入し、来店したのかを把握し管理できるため、会員管理を含めたCRMを可能にし、リピーターの囲い込みが実現します。

4. モール型なので圧倒的な集客力があります。
1日1エリア1チケットに限定しない、モール形式のチケット共同購入サイトになっていますので、割引チケットの比較検討ができるため、通常のサイトと比べ圧倒的な会員数やアクセス数が期待でき、特定地域だけでなく日本全国へのマーケティング活動を展開することが可能です。

5. モバイルGPS対応とモバイルチケットソリューションを合わせて提供
モバイルチケットでチケットを電子化することで、印刷コストや郵送の手間を削減するチケットレスシステムが実現します。
また、来店時にチケットを購入した利用者の個人認証ができますので、店舗でのオペレーションが楽になるだけでなく、購入履歴との照合がリアルタイムに確認できますので、不正な利用を防ぎ、セキュリティ対策にも繋がります。

今後は、タイムセールチケット共同購入モール『チケモン』のエリアFCパートナー展開にあたり、リバースワンの得意領域であるモバイルチケットと合わせて提案することで、新たなフラッシュマーケティングソリューションを創出し、パートナー企業との強力なパートナーシップにより利用者にとって魅力的なサービスとして成長させていきます。

■本サービスの特許権について
【発明の名称】課金システム及び方法、並びにプログラム
【出願日】  2001年8月24日
【出願番号】 特願2003-067644
【発明者】  本田 季伸
【要約】
複数の事業者が出店するモール型のサイトにおける、クーポン、ポイントを活用した効果的なサイト運営を実現するためのテナント課金システム。

※今回のサービスは、モバイルチケットの取得済み特許を含め、複数の特許権を実装したオリジナルサービスになっています。
※『チケモン』及び『tickemon』は、商標出願済です。


■リバースワンについて
リバースワンは、電子チケットによる入退場管理システムの特許技術をコアに、モバイルチケット事業を主軸とし、モバイルチケットソリューション専業企業として、リーダーライターやフラッパーゲートなどの関連プロダクトからマーケティング支援まで、モバイルチケット関連の専門サービスをワンストップで提供しております。
リバースワンは、「モバイルチケットのNo.1カンパニー」を目指し、企業価値を向上させてまいります。

■会社概要
会社名 : リバースワン株式会社
設立  : 2007年10月19日
資本金 : 13,000,000円
代表者 : 代表取締役社長 本田 季伸
住所  : 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 ダヴィンチ新宿ビル6F
URL   : リンク
事業内容: モバイルチケットソリューション事業
      モバイルCRMソリューション事業
      ソーシャルゲームマーケティング事業
      タイムセールチケット共同購入モール『チケモン』の運営
 


PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。