logo

最大8系統に分配できるトランスミッターとレシーバーを発売

~分配された信号は最大300mまで延長可。デジタルサイネージに活用できる新製品~

ATEN (エイテン)ジャパン株式会社は、ビデオソリューションの専門ブランド「VanCryst」(ヴァンクリスト)の新製品として、1系統のオーディオ・ビデオ信号を最大で8系統に分配できるスプリッターVS1204T/VS1208Tの2機種と、このレシーバーとして使用できるVE170R/VE170RQの2機種を発表します。出荷開始日は2011年1月21日です。
スプリッターであるVS1204T/VS1208TにはソースデバイスとなるPCまたはオーディオ機器を、また、レシーバーであるVE170R/VE170RQには出力用のディスプレイとスピーカーをそれぞれ接続し、これらのユニットをカテゴリ5eケーブルで接続して、コンテンツを分配・延長します。ユニット間は最大で300mまで延長できるため設置の自由度も高く、デジタルサイネージや交通機関の案内等、マルチメディアコンテンツを複数箇所に配信するシーンでの活用が期待できます。

 製品の主な特長とメリット
1.1系統のオーディオ・ビデオ信号を最大8系統に分配
本製品は、1系統のオーディオ・ビデオ信号を、4系統(VS1204T使用時)または8系統(VS1208T使用時)に分配します。1種類のコンテンツを複数のディスプレイとスピーカーに分配しますので、デジタルサイネージや交通機関の案内等、様々なシーンでの情報配信に活用することができます。


2.ATENカテゴリ5タイプA/VレシーバーVE170R/VE170RQと併用して信号を最大300m延長
スプリッターVS1204T/VS1208Tで分配した信号は、レシーバーVE170RまたはVE170RQで受信しますが、これらのユニット間はカテゴリ5eケーブルで配線し、最大300mまで延長することができます(解像度は、VE170使用時で1,024×768、VE170RQ使用時で1,280×1,024)。このため、デバイスは管理しやすい場所に設置しながら、ディスプレイは人目につきやすい場所に自由に設置することができるといったメリットが得られます。


3.デスキュー機能によって、延長に伴うRGB信号色相のずれとタイミングエラーを解消 (VE170RQ使用時のみ)
デスキュー機能を搭載したVE170RQをレシーバーとして使用すると、信号の延長に伴って発生するRGB信号の色相のずれやタイミングエラーを自動的に補正しますので、延長していることを感じさせない、クリアな画質で出力することができます。


標準売価および出荷開始日


製品型番製品名 標準売価(税別)
VS1204T4ポート オーディオ・ビデオスプリッター: 36,000円
VS1208T8ポート オーディオ・ビデオスプリッター: 57,000円
VE170Rオーディオ・ビデオレシーバー : 18,000円
VE170RQデスキュー機能搭載オーディオ・ビデオレシーバー: 24,000円


出荷開始日
2011年1月21日

このプレスリリースの付帯情報

VS1208T外観

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

ATENとは
ATEN International Co,. Ltd.は台湾に本社を置き、北米、欧州、アジア各国の複数の拠点でワールドワイドにビジネスを展開しているKVMスイッチメーカーです。主要製品であるKVMスイッチをはじめとし、映像関連製品、USB関連製品、各種インターフェースコンバータ等、コンピューター・サーバー周辺装置の開発、製造、販売を一貫した自社体制で行っています。SOHO~ミドルレンジのATENブランドKVMスイッチは世界トップクラスのシェアを誇り、ハイエンドブランドALTUSENシリーズは各国を代表する企業、公共/教育機関において数多く採用されています。


ATENジャパンとは
ATENジャパン株式会社は、ATENの日本法人として2004年に設立され、日本におけるATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを担当しています。日本のユーザーニーズにあったサービスを提供することで、KVMスイッチ市場の更なる拡大を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。