logo

FRONTIER、第二世代インテル(R) Core(TM) プロセッサー搭載のデスクトップPC4機種を1月9日0時01分より販売開始!

株式会社KOUZIRO 2011年01月11日 09時23分
From PR TIMES

~最新パーツを搭載したデスクトップPCラインナップ~


株式会社KOUZIRO(本社:山口県柳井市柳井5984番地1、代表取締役:山田健介)
(以下、KOUZIRO)は、2011年1月6日(木)に発表されたばかりの
「第2世代インテル(R) Core(TM) プロセッサー・ファミリー」を搭載した
デスクトップパソコン4機種を販売開始いたします。

今回発表する新製品は、2011年1月9日(日)午前0時1分より、FRONTIER
ダイレクトストア(リンク)をはじめ、
全国通信販売窓口(TEL 0570-00-5530)にて受注を開始します。


■製品の概要
今回発表する新製品は、「FRONTIER ハイエンドミドルタワー GAシリーズ」から、
インテル(R) Core(TM) i5-2300プロセッサー、2GBメモリ、500GBハードディスク、
インテル(R) P67 Expressチップセット、NVIDIA(R) GeForce(R) GTS450 1024MB
グラフィックス、DVDスーパーマルチドライブ、USB3.0ポートを搭載し、
Windows(R) 7 Home Premium 64bit 正規版をプリインストールした
「FRGAS175/CST」が、8万4,800円となります。また、上位モデルとして、
「FRGAS175/CST」をベースに、インテル(R) Core(TM) i7-2600Kプロセッサー、
4GBメモリ、1.5TBハードディスク、NVIDIA(R) GeForce(R) GTX460 1024MBに
変更し、フルHD対応23.6型ワイドLED液晶ディスプレイをセットにした
「FRGAX177/23LCST」が、13万9,800円となります。

「FRONTIER ハイスペックスリムタワー GSシリーズ」から、
インテル(R) Core(TM) i5-2300プロセッサー、2GBメモリ、500GBハードディスク、
インテル(R) H67 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、
USB3.0ポートを搭載し、Windows(R) 7 Home Premium 64bit 正規版を
プリインストールした「FRGSV273/CST」が、6万4,800円となります。また、
上位モデルとして、「FRGSV273/CST」をベースに、
インテル(R) Core(TM) i7-2600プロセッサー、4GBメモリ、1TBハードディスクに
変更し、フルHD対応21.5型ワイド光沢液晶ディスプレイをセットにした
「FRGSX175/21CST」が、9万9,800円となります。

どちらのモデルもBTOに対応しており、メモリやハードディスクの容量変更、
グラフィックスボードの変更など、自由にカスタマイズすることが可能と
なっております。さらに、全てのモデルに、別途費用をかけることなく
プリインストールされているWindows(R) 7を64bitまたは32bitへ乗せ換える
ことが可能な「32bit/64bitセレクタブルリカバリディスク」を標準で同梱
しており、将来的に64bit版OSでのご利用をお考えの方や、64bit版OSの導入に
不安があり万一の際には32bitへ戻したいという方などにも最適なパッケージ
となっています。

■製品の特長
「最新CPU「第2世代インテル(R) Core(TM) プロセッサー」を搭載」
 インテル社が開発した最新のCPU「第2世代インテル(R) Core(TM)
 プロセッサー」を採用。インテル(R) ハイパースレッディング・テクノロジーや、
 インテル(R) ターボ・ブースト・テクノロジーなど、従来のCore(TM) iプロ
 セッサーの持つ特性を生かしつつ次世代のアーキテクチャを採用した高性能
 CPUで、状況に応じた最適なパフォーマンスを実現します。

「Windows(R) 7 32bit/64bitセレクタブルリカバリディスク同梱」
 32bitから64bit、64bitから32bitへ自由に乗せ換えることが出来る
 「Windows(R) 7 32bit/64bitセレクタブルリカバリディスク」を同梱
 しています。
 ※乗せ換える際にはディスク内のデータが削除されるため、実行の際には
  事前のバックアップをお勧めいたします。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事